2016年7月31日(日) 曇り~大雨
天狗原山&金山・早秋の花旅① 天狗原山編

5年ぶり3回目の訪問なのにアップダウンが多くペース配分が難しかった!過去記憶はスッカリ抜け落ち、第一目標の花畑(地図危険表記地点)にさえ中々たどり着かない事態に気持ちは焦るばかり・・・(苦笑)
こんな迷ガイドにも関わらず最後まで嫌な顔せずお付き合いくださった皆さんありがとう!

そして下山中の大雨では転倒や滑落の危険が増した登山道を仲間との連係プレイで乗り切り予定時刻通りに無事下山することができました♪





★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★メンバー/Tanmaさん・伊藤さん・れんれんさん・近ちゃん・爺の5名
★掲載写真撮影者/管理人・Tanmaさん・伊藤さん・れんれんさん



天狗原山&金山鳥瞰図
イメージ 1



天狗原山・金山高低図
イメージ 2
金山登山口駐車場標高/1232m 標高差/1013m 累積標高/1353m 総歩行距離/11248m



5台ほどしか停められないが100㍍手前にも駐車スペース(約4台)あり
イメージ 3

イメージ 7
カーナビマップコード 469.121.009



駐車場から登山口までの距離は100㍍ほど
イメージ 4
AM 4:53 金山登山口
イメージ 5



/拡大可
イメージ 6



イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10



粘土質の登山道はグリップが効かず手強い/拡大可
イメージ 11



AM 5:46 水場
記憶ではここから緩い稜線歩きのハズだったが大きな勘違いの爺であった(;´Д`)
イメージ 12
枯れているときもあるので要注意
イメージ 13


おばけ水芭蕉
イメージ 14


まだまだ急登が続く/拡大可
イメージ 15



この岩壁は左に巻く/拡大可
イメージ 16


ヒメシャジン
イメージ 17


岩壁を左に巻く/拡大可
イメージ 18
岩壁で咲くマツムシソウ
イメージ 19



粘土質の登山道が続く/下山時は大雨で川に大変身(;´Д`)
イメージ 20



笹道の傾斜地は下山時要注意箇所だ
イメージ 21
イメージ 22



地図・危険表記地点のお花畑
イメージ 23
シナノナデシコ
イメージ 24
地図・危険表記地点のお花畑/拡大可
イメージ 25
シナノサイコ
イメージ 26
地図・危険表記地点/拡大可
イメージ 27
地図・危険表記地点
イメージ 28



途中休憩
イメージ 29


エンレイソウ
イメージ 30


絶壁で咲く花々♪/拡大可
イメージ 31


樹林帯を抜けたぞ~(^O^)v
イメージ 32


モミジカラマツ
イメージ 33


キヌガサソウ
イメージ 34



天狗原山が近い
イメージ 35
中央に見える窪地を越えると天狗原山が近い♪  拡大可
イメージ 36


雲で隠れているが左から焼山・火打山か・・・?   拡大可
イメージ 37


コオニユリ
イメージ 38


ダイモンジソウ
イメージ 39


爺とtanamさんは何を撮しているのでしょう?
イメージ 40


お花畑と石仏/拡大可
イメージ 41
Tanmaさん ひょうきんポーズ
イメージ 42
まじめポーズ?  /拡大可
イメージ 43
お花畑と石仏/拡大可
イメージ 44


れんれんさん、近ちゃんが天狗原山に先着/拡大可
イメージ 45


ハクサンフウロ/山頂は目の前だが爺&Tanma隊は花撮影に大忙し(笑)
イメージ 46


天狗原山まで残り10㍍/拡大可
イメージ 47



AM 9:21 天狗原山 2197m
イメージ 48





天狗原山から金山方面を撮影/拡大可
イメージ 49
まだまだ先は長いぞ~ /拡大可
イメージ 50







2016年7月31日
長野発 am3:00 ~ 小谷温泉・金山登山口着 4:40

《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
金山登山口発 4:53
~ 水場 5:46-58
~ 地図危険表記地点 7:27
~ 休憩 7:32-46
~ 石仏 9:11
~ 天狗原山(2197m)9:21-41
~ 鞍部 9:55
~ 神ノ田圃(お花畑)10:04
~ 金山(2245m)10:42-11:20

金山発 11:20
~ 神ノ田圃 11:44
~ 天狗原山 12:05
※登山道が川になるほどの大雨に
~ 地図危険表記地点 13:08
~ 途中休憩 5分
~ 水場 14:20
~ 登山口着 15:03





管理人HP・2011.8.7 天狗原山&金山
イメージ 51
(ルート解説・ルートMAPあり)