2015.12.13(去年)
外秩父七峰縦走コンクラーベはアクシデント発生で七峰完歩ならず!





去年歩いたコースMAP
イメージ 1


去年の外秩父七峰(五峰)高低図
イメージ 2


去年は外秩父七峰縦走大会を過去3回も制覇した強者mizuoさんがサポート役にまわってくれました。
イメージ 3



イメージ 4






あれから4ヶ月
去年の悔しさを晴らすべく
2016.4.10(日)
外秩父七峰縦走に再挑戦
メンバー/前回の同志(4名)+七峰縦走大会を3回も制している強者mizuoさんの5名





一番足を引っ張る爺が体調万全で臨まなければならないはずなのに・・・
土日の度に家を空けている罪悪感でベランダを掃除、ついでに鉢を陽当たりの良い場所に移動させようとしたときギックリ腰やってしまいました~!

咄嗟に手を離したので大事にならなかったものの寝返りがうてない!
湿布を貼って早く治れ!治れ!の呪文を唱える(笑)
イメージ 5
場合によっては参戦不能か途中リタイアになりそうですがゴメンなさいと仲間に連絡





翌朝、寝返りがうてるまでに回復するも腰に違和感が残るので痛み止めを持参
《陰の声/薬を飲んでまで歩きたいの?》
《俺/待ちに待ったこの日なんだから意地でも歩きたいさ-!》
イメージ 6



イメージ 7
出発当初は花撮影の余裕もあったのだが・・・
イメージ 8


笠山では立っていることもままならないほどの絶不調に (;´Д`)
山頂ではブロ友「めざせ、1日1万歩!」さんと偶然の出会いがあったのに、挨拶もキチンとできない醜態をさらしてしまいました。 (゜゜)(。。)ペコッ
イメージ 9


リタイアの危機があったものの仲間に励まされなんとかここまで来ることができました。
イメージ 16




pm18:45 寄居町に下山
イメージ 10


ゴール (^O^)v
イメージ 11



イメージ 12



イメージ 13




イメージ 14


釜伏峠以降の車道歩きで靴擦れを感じたまま歩いていたら、両足内側の面白い場所にマメができてしまいました。
イメージ 15