小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2018年05月

18.5.27 中西山&奥東山 花旅

2018年5月27日(日)晴れ
鬼無里・中西山&奥東山シラネアオイ花旅


イメージ 1

☆コメント
フラワートレッキング隊の仲間と鬼無里・中西山で花旅(ついでに山菜採り)を楽しんできました♪

★メンバー
Tanmaさん・おっくん・でこちゃん・伊藤さん・雪ちゃん・レンレンさん・爺の7名
★掲載写真撮影者
管理人・Tanmaさん・おっくん・でこちゃん・れんれんさん


☆中西山コース解説はHP版の過去記事参照
ひらさんのHighトレッキング・HP版
http://hirasan.canada2194.com/







奥裾花自然園駐車場着(要入園料・トイレあり)
TOPシーズンは駐車場~自然園行きバスが運行されている
イメージ 2
イメージ 61
マップコード 535.419.220



中西山登山口がある自然園まで約1時間の車道歩き
イメージ 3




イメージ 4
戸隠連峰
イメージ 5



奥裾花自然園/トイレあり
イメージ 6

30番指導標・中西山登山口
イメージ 7



32番/33番指導標
イメージ 8


32番指導標を通過すると早々と撮影会がはじまりました~(^O^)v
イメージ 9



イメージ 10


ツバメオモト
イメージ 11




ツバメオモト
イメージ 12



ニリンソウ群生地
イメージ 13



イメージ 14




サンカヨウ群生地
イメージ 15



サンカヨウ
イメージ 16




爺は変な恰好をしてなにを撮しているのでしょう?
イメージ 17



イメージ 18



水場
イメージ 19



水場通過後は稜線まで激登りになるが花道が続くので苦にならないですよ~(笑)
イメージ 20



フラワーロード♪
イメージ 59


中西山・堂津岳分岐点(稜線) 高妻山を望む
イメージ 21









中西山へ


中西山へ向かう前にしばし山菜採りを楽しむ
イメージ 22


イメージ 23
コシアブラは天ぷらになりました(^O^)v
イメージ 60


中西山へ
イメージ 24


左から乙妻山・高妻山・戸隠連峰
イメージ 25



イメージ 26


中西山(1740.8m)
イメージ 27


中西山&奥東山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上でクリックすればスマホにデータとして保存可能です。
http://meizan.jp/
イメージ 54


中西山から乙妻山・高妻山を望む
イメージ 28



残雪地帯その1で雪遊び♪
イメージ 29
イメージ 30



シラネアオイ現る!
イメージ 31


奥東山へ
イメージ 32


イワカガミ
イメージ 33




イメージ 34

中央から雨飾山・天狗原山・焼山
イメージ 35



シラネアオイ・ロード♪
イメージ 36


イメージ 37



イメージ 38

イメージ 39



残雪地帯その2/またまた雪遊び中(笑)
イメージ 40


焼山・火打山
イメージ 41


ち~とっも前に進めません(笑)
イメージ 42



イメージ 43



イメージ 44


左前方の尖りが奥東山
イメージ 45


北アルプスをバックに
イメージ 46



ムラサキヤシオ
イメージ 47




イメージ 48


前回訪問時と比べて崩落地帯が増えているので、あと数年で東山方面へ行かれなくなる可能性大!
イメージ 49



左から天狗原山・焼山・火打山・妙高山・乙妻山・高妻山
イメージ 50



前回訪問時はここにシラネアオイは咲いていなかったような・・・
イメージ 51



イメージ 52






左から爺ヶ岳・鹿島槍・五竜岳・唐松岳・杓子岳・白馬岳
イメージ 53

中西山&奥東山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上でクリックすればスマホにデータとして保存可能です。
http://meizan.jp/
イメージ 55




中西山高低図
イメージ 56
奥裾花自然園駐車場標高/1140m 標高差/690m 累積標高/1067m 総歩行距離/12462m


中西山鳥瞰図
イメージ 57


シラネアオイ(白根葵)
イメージ 58





《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
長野発 6:00~奥裾花自然園駐車場着(要入園料・トイレあり) 7:10

奥裾花自然園駐車場発 7:20
~ 林道歩き
~ 自然園(トイレあり)8:11-14
~ 30番指導標・中西山登山口 8:15
~ 31番指導標 8:20
~ 32番・33番指導標 8:30
~ 水場 9:14-24
~ 中西・堂津岳分岐点(稜線)9:52
~ 山菜採り&花撮影
~ 中西山(1740.8m)10:59-11:03
~ 残雪その① 11:05-08
~ 残雪その② 11:47-12:00
~ 奥東山(昼食)12:42-13:15
奥東山 13:15
~ 中西山 14:11
~ 中西・堂津岳分岐点(稜線)14:32
~ 水場 14:48-15:03
~ 32番・33番指導標 15:28
~ 自然園 15:37-46
~ 林道歩き
~ 奥裾花社 16:14
~ 奥裾花自然園駐車場着 16:31

 





18.5.26 根子岳&四阿山花旅

2018.5.26(土)晴れ
根子岳・四阿山ムラサキヤシオ花旅


イメージ 1


☆コメント
今日は鬼無里の中西山花旅を予定していたが仲間との予定が合わず明日に順延、
明日の根子岳&四阿山を繰り上げ、ソロでのんびりゆっくり楽しんできました♪
☆メンバー
ソロ



根子岳&四阿山登山口(トイレあり)
イメージ 2
イメージ 32
マップコード 516.434.178




牧場柵横から根子岳へ
イメージ 3



北信五岳展望
イメージ 4



レンゲツツジは蕾状態! 開花は6月2日以降と思われる。
イメージ 5



フデリンドウ
イメージ 6



東屋・展望台
イメージ 7



ダケカンバ樹林帯
イメージ 8



咲いていると思いもしなかったムラサキヤシオとの出会いでちっとも前に進めませんでした(笑)
イメージ 9



ダケカンバ樹林帯
イメージ 10



イメージ 11



イメージ 12



イメージ 13




根子岳(2207m)
イメージ 14





四阿山へ



四阿山全景
イメージ 15


イワナシ
イメージ 16



根子岳方面/大すき間(鞍部)より
イメージ 17



大すき間(鞍部)から四阿山を望む
イメージ 18



四阿山マデ1.5キロ/ここから四阿山名物・激登りが始まるよ~(^O^)v
イメージ 19



イメージ 20



貴方もこの激登りを体験(楽しんで)して下さい(笑)
イメージ 21



激登りクリア (^O^)v
イメージ 22


中四阿・根子岳分岐点
イメージ 23


四阿山が近づく
イメージ 24


鳥居峠分岐点・山頂マデ約10分
イメージ 25



 四阿山(2354m)
イメージ 26



ミヤマキンバイと思われるが、こんなに早く咲くかな~?
イメージ 27



北アルプスと根子岳全景
イメージ 28






中四阿経由で牧場へ下山



中四阿・根子岳分岐点で軽食タイム
イメージ 29


このガレ場は慎重に下りたい
イメージ 30



峰桜
イメージ 31


中四阿
イメージ 33



四阿山/稜線で振り返る
イメージ 34


ズミ
イメージ 35



ムラサキヤシオ
イメージ 36


笹道
イメージ 37



ダケカンバ樹林帯
イメージ 38


ダケカンバ&ムラサキヤシオ
イメージ 39



限りなく藪漕ぎ/ダボス牧場マデ1.2キロ
イメージ 40



ムラサキヤシオ
イメージ 41



イワカガミ
イメージ 42



ダボス牧場マデ0.8キロ
イメージ 43


エンレイソウ
イメージ 44


クルマバソウ
イメージ 45



大明神沢の丸太橋
イメージ 46



ツマトリソウ
イメージ 47



ムラサキヤシオ
イメージ 48



牧場から根子岳と四阿山を望む
イメージ 49



イメージ 50



根子岳&四阿山登山口(トイレあり)
イメージ 51





イメージ 52
登山口標高/1590M 標高差/764M 累積標高/1090m  総歩行距離/10291M



《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
菅平牧場駐車場(1名200円)
根子岳登山口(トイレあり)発 8:13 
~ 東屋・展望台 8:34
~ 第1VP 9:01
~ 根子岳マデ0.8キロ 9:13
~ 第2VP 9:25 
~ 禰固岳八合目石標 9:29
~ 根子岳マデ0.5キロ 9:41 
根子岳(2207m)10:00-20
~ 大すき間(鞍部)10:48 
~ 四阿山マデ1.5キロ 10:50
~ 四阿山マデ1.3キロ 11:05 
~ 中四阿・根子岳分岐点 11:26
~ 鳥居峠分岐点 11:37 
四阿山(2354m)11:45-51

四阿山発 11:51 
~ 中四阿・根子岳分岐点(軽食) 12:04-18 
~ ダボス牧場マデ2.9キロ 12:46
~ 四阿高原分岐点 12:56 
~ ダボス牧場マデ1.8キロ 13:17
~ ダボス牧場マデ1.2キロ 13:36
~ ダボス牧場マデ0.8キロ 13:58
~ 大明神沢 14:01
~ 中四阿経由・四阿山登山口 14:20 
~ 根子岳登山口 14:27






18.5.19 アシタカツツジ花旅

2018年5月19日(土)濃霧~晴れ
愛鷹山固有種・アシタカツツジ花旅




イメージ 1
☆コメント
この時期定番になりつつあるアシタカツツジ花旅♪
今年も山友NOBUさんに案内していただき、愛鷹山袴腰山位牌岳周遊コースで
満開のアシタカツツジとトウゴクミツバツツジを楽しんできました(^O^)v
☆アシタカツツジ(葉っぱ5枚)とトウゴクミツバツツジ(葉っぱ3枚)の見分け方は
下記URLあしたかやまハイキングガイドのホームページ参照

★メンバー
NOBUさん・こうちさん・えいちゃん・おっくん・爺の5名
★掲載写真撮影者
管理人・おっくん・こうちさん





水神社駐車場発 6:58
イメージ 2


つるべ落としの滝登山口 7:24/帰りルートはここに下山
イメージ 3



いっぷく峠登山口 7:42/梯子が新しくなっていました
イメージ 4




愛鷹山登山口 7:48/愛鷹山登山口
イメージ 5
土砂崩落で林道を約1時間歩くルートの選択も可
イメージ 6
ここまで1時間近く林道を歩いてきたので愛鷹山へ向かいます/山頂マデ約1時間
イメージ 7


崩落地点通過
イメージ 8



ここから愛鷹山へ本格登山道となる
イメージ 9


幻想的だが蒸し暑くサウナ状態で汗びっしょり!!
イメージ 10



イメージ 11



袴腰山分岐点 8:58-9:01
イメージ 12

イメージ 13




イメージ 14



アシタカツツジ第一号♪
イメージ 15

イメージ 16


ガッス!ガッス! だったのが一転して青空に
イメージ 17


爺いつものポーズ(^O^)v
イメージ 18


愛鷹明神奥宮参拝
イメージ 19



愛鷹山(1187.5m)9:14-40
イメージ 20



愛鷹山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上でクリックすればスマホにデータとして保存可能です。
http://meizan.jp/
イメージ 21







袴腰山へ


袴腰山分岐点通過
イメージ 22


枯れ木ながら次世代の生命をはぐくんでいます
イメージ 23


馬場平(1203m)10:16
イメージ 24


ミツバツツジが満開
イメージ 25


袴腰山(1248m)10:55-11:06
イメージ 26





位牌岳へ


イメージ 27


アシタカツツジ花道が始まりました
イメージ 28




イメージ 29



色が濃いアシタカツツジは遠目からでも見分けがつくが・・・
イメージ 30



ピンク色のアシタカツツジは葉っぱを確認するまでミツバツツジと見分けが付きにくい(T_T)
イメージ 31



いっぷく峠 11:31
イメージ 32



ミツバツツジの絨毯
イメージ 33


アシタカツツジ撮影タイム
イメージ 34




イメージ 35




イメージ 36



しだれ桜風アシタカツツジ
イメージ 37



イメージ 38




イメージ 39




イメージ 40



イメージ 41



イメージ 42




イメージ 43




イメージ 44


再びミツバツツジの絨毯
イメージ 45



池ノ平分岐点 12:15
イメージ 46


アシタカツツジ(左)  トウゴクミツバツツジ(中央)
イメージ 47



イメージ 48


休憩適地/位牌岳は展望がないのでここまで戻ってランチタイムです♪
イメージ 49

雲海の先に駿河湾を臨む
イメージ 50



イメージ 51



イメージ 52



イメージ 53



イメージ 54




位牌岳(1457.5m)12:36-39/トウゴクミツバツツジ
イメージ 55

イメージ 56

位牌岳(1457.5m)12:36-39
イメージ 57



アシタカツツジ花旅ミッション終了 (^O^)v



イメージ 58


池ノ平分岐点から「つるべ落としの滝」へ下山
イメージ 59


水神社-愛鷹山-袴腰山-位牌岳高低図
イメージ 60
水神社駐車場標高/526m 標高差/931m 累積標高/1344.8m 総歩行距離/14438m



水神社-愛鷹山-袴腰山-位牌岳鳥瞰図
イメージ 61






魚がし鮨グループ・流れ鮨三島店 TEL 055-987-9383 am11:00-22:00
イメージ 62



イメージ 63




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
2018.5.18(金)
中央道双葉SAで車中泊

2018.5.19(土)
双葉SA/3:30起床&朝食
水神社駐車場発 6:58
~ 林道ゲート 7:17
~ つるべ落としの滝登山口 7:24
~ いっぷく峠登山口 7:42
~ 愛鷹山登山口 7:48
~ 途中休憩 8:15-21
~ 袴腰山分岐点 8:58-9:01
愛鷹山(1187.5m)9:14-40
~ 袴腰山分岐点 9:48
~ 途中休憩 10:05-10
馬場平(1203m)10:16
袴腰山(1248m)10:55-11:06
~ いっぷく峠 11:31
~ 池ノ平分岐点 12:15
位牌岳(1457.5m)12:36-39
~ 休憩適地で昼食 12:50-13:27
~ 池ノ平分岐点 13:37
~ つるべ落としの滝分岐点 13:42
~ つるべ落としの滝 14:54-58
~ 五輪ノ塔入り口 15:06
~ 板状節理 15:12
~ 千帳岩 15:23
~ つるべ落としの滝登山口 15:36
水神社駐車場着 15:59


長野着 22:10









18.5.12 竜ヶ岳・白い羊

2018年5月12日(土)晴れ  
竜ヶ岳(鈴鹿セブンM)・白い羊さん達に会いに行ってきました♪
そして下山では痛恨のルートミス!


イメージ 1
☆鈴鹿セブンマウンテンとは
鈴鹿山脈の藤原岳、竜ヶ岳、釈迦ヶ岳、御在所岳、雨乞岳、鎌ヶ岳、入道岳の7山。
☆コメント
去年の紅葉時期に竜ヶ岳名物「赤い羊」を眺めに行く予定だったがタイミング合わず断念。
今年の赤い羊再訪下見を兼ねて「白い羊」さんに会ってきました(^O^)v
ルートは山友「こうち隊・momo隊」のブログ記事を参考に金山尾根から登って遠足尾根下山を選択。
特に難易度の高いルートではないが遠足尾根下山中、支尾根に右折するべき所を先行者につられて
主尾根を直進して途中でルートミスに気づく大チョンボ!


★メンバー
ソロ登山


宇賀渓無料駐車場/台数限りあり
イメージ 2

イメージ 57
トイレがある宇賀渓有料駐車場のマップコード
290.042.783


要入山料200円
イメージ 3


有料駐車場横で入山料を支払ってから商店街を抜ける/竜ヶ岳案内板あり
イメージ 4


白滝丸太橋まで林道を歩く
イメージ 5


名水・竜の雫
イメージ 6


遠足尾根登山口/本来ならここに下りてくるハズだったが・・・
イメージ 7


白滝丸太橋/ここから登山道となる
イメージ 8


丸太橋
イメージ 9


白滝
イメージ 10



イメージ 11


魚止滝に寄り道
イメージ 12


魚止滝
イメージ 13


金山尾根登山口(長尾滝分岐点)
イメージ 14


尾根筋をひたすら遠足尾根分岐点の稜線まで登り込む
イメージ 15


広葉樹が多いので秋も楽しみ♪
イメージ 16


稜線が近づくとこんなガレ場が出現
イメージ 17


そして竜ヶ岳大展望♪
イメージ 18


そしてシロヤシオ群生が現れち~っとも前に進めなくなる(笑)
イメージ 19




イメージ 20




イメージ 21




イメージ 22



こんなにワシャワシャ咲いているので被写体選びに超難儀
イメージ 23


遠足・金山尾根分岐点
イメージ 24


竜ヶ岳全景
イメージ 25



竜ヶ岳へ
イメージ 26


竜ヶ岳(1099.6m)9:04-11:06
イメージ 27



イメージ 28



イメージ 29



白い羊さんがいっぱい♪
イメージ 30



ちょっとアップで(^O^)v
イメージ 31



山頂でがんちゃんに声をかけられた時はビックリ!
爺FB友達の射場さん・楠さんとは初対面でしたが山頂で楽しい時間を過ごさせていただきました♪

イメージ 32



イメージ 58



イメージ 59



竜ヶ岳パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上でクリックすればスマホにデータとして保存可能です。
http://meizan.jp/
イメージ 54








下山編



イメージ 33




イメージ 34



イメージ 35


静ヶ岳方面
イメージ 36


がんちゃん隊とは静ヶ岳分岐点でお別れ
イメージ 37


爺は相変わらずシロヤシオ撮影に大忙し(笑)
イメージ 38



イメージ 39




イメージ 40




イメージ 41




イメージ 42


やっと遠足・金山尾根分岐点到着
イメージ 43


遠足尾根展望
イメージ 44



イメージ 45


尾根左斜面はシロヤシオの大群生地でした
イメージ 46


振り返れば竜ヶ岳の頭が・・・
イメージ 47


イワカガミ
イメージ 48




イメージ 49



写真タイムスタンプとGPS軌跡を照合するとこの先に右折箇所があったと思われる
イメージ 50


この写真は先行する登山者を抜いた後に撮したものですが下から登山者2名が登ってきました。
いま思うに、この2名はGPS確認していたので間違いに気づいて登り返してきたのかも・・・
イメージ 51


踏み跡?を迷わずグングン下ってしまった爺でした
イメージ 52


ヤバイ箇所が現れたら迷わず引き返す事を頭にいれて微かな踏み跡を辿ったらここに下山できました
イメージ 53
《今回のルートミスは自分の準備不足が招いた結果なので自戒をこめて反省点を記載》
1.ルート記載した1/25000地図を今回は持参しなかった!
1.県別登山地図は持参したが下山ルートを頭に入れてなかった!
1.上記2点が一番の間違いだが、もう一つの原因は小用をたしたかったのに登山者が多すぎて
早く登山口まで戻りたい!の気持ちで頭がいっぱいいっぱいだったことかも・・・(T_T)


イメージ 55

イメージ 56




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
2018.5.11(金)
長野発~名神尾張一宮PAで深夜割り調整で仮眠
グーグルナビ /長野~宇賀渓無料駐車場 327キロ 所要時間 4時間15分
2018.5.12(土)
尾張一宮PA起床 am3:30&朝食
宇賀渓無料駐車場発 5:56(トイレは宇賀渓有料駐車場利用)
~ 宇賀渓観光案内所で入山料200円支払う
~ 自由テント村吊り橋&トイレ 6:07
~ 名水・竜の雫 6:17
~ 遠足尾根登山口 6:23
~ 東屋 6:24
~ 白滝の丸太橋 6:25
~ 魚止滝分岐 6:31
~ 魚止滝 6:32
~ 魚止滝分岐 6:34
~ 金山尾根登山口(長尾滝分岐点)6:42
~ 遠足尾根分岐点 8:25
~ 静ヶ岳分岐点 8:44
竜ヶ岳(1099.6m)9:04-11:06

竜ヶ岳発 11:06
~ 静ヶ岳分岐点 11:23
~ 遠足・金山R分岐点 11:46
~ コース途中で支尾根(遠足尾根登山口)に下る箇所をロスト
~ ロスト確認時間が早かったので引き返し念頭に踏み跡を辿って主尾根を下る
~ 宇賀渓橋のたもとに下山 13:34
~ 無料駐車場着 13:43(山ピンを買い忘れた!)



立ち寄り温泉
六石温泉・あじさいの湯 入浴料600円 TEL 0594-72-2179 泉質満足度★

自宅到着 21:00







18.5.5 虫倉山

2018年5月5日(金)晴れ 信州百名山・虫倉山
イメージ 1
☆コメント
当初は黒姫山を予定していたが季節外れの低気圧来襲で天候を読めず、
標高の高い黒姫山をあきらめ飯縄山か虫倉山のどちらかに予定を変更。
長野隊山女子・黒ちゃんに相談したところ虫倉山に決定!
2014年の神城断層地震で虫倉山頂の一部が崩れ落ちて以来の訪問。

そして今回の楽しみは、FB友達が3日に登った記事に「ヤマシャクヤク」
の写真があったのでこれをゲットすることであったが・・・



ルート解説はホームページ過去記事を参照してください。
ひらさんのHighトレッキング・HP版
http://hirasan.canada2194.com/


★メンバー
黒ちゃん・爺の2名
★掲載写真撮影者
管理人






不動滝手前の駐車スペース

2019年よりこのスペースは駐車不可になりました

イメージ 2

イメージ 45
マップコード 382.496.371
不動滝ルート車道入り口




イメージ 3



イメージ 4


不動滝登山口
イメージ 5
イメージ 6


ヒトリシズカ
イメージ 7


ヤマタツナミソウ
イメージ 8


先ずは沢沿いを進みます
イメージ 9



イメージ 10


ネコノメソウ
イメージ 11



ラショウモンカズラ
イメージ 12


エンレイソウ/色違い3種
イメージ 13



イメージ 14



イメージ 15




イメージ 16



イメージ 17



ラショウモンカズラ
イメージ 18


広葉樹が多いので紅葉の時期も楽しめそう♪
イメージ 19


金倉坂
イメージ 20



高福寺R分岐点
イメージ 21



旧・二本記ルート分岐点
イメージ 22
イメージ 23



地震で倒壊した東屋が再建されました♪
イメージ 24

北アルプスの峰々
イメージ 25


武田菱の五竜岳
イメージ 26



山頂へ続く稜線
イメージ 27


高妻山(中央) 妙高山(右側雪の山)
イメージ 28


高妻山・妙高山・今日登る予定だった黒姫山
イメージ 29



イワカガミ
イメージ 30



フデリンドウ
イメージ 31



イメージ 32




イワカガミ
イメージ 33


「一服むしくら」位置から山頂方面
イメージ 34




2014年の神城断層地震で虫倉山頂の一部が崩れ落ちている
イメージ 35



北アルプス
イメージ 36


武田菱がクッキリ!
イメージ 37


虫倉山(1378M)
FBでは鼻の下が伸びた写真だったが・・・笑
イメージ 38





虫倉山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上でクリックすればスマホにデータとして保存可能です。
http://meizan.jp/
イメージ 39






一服むしくら
イメージ 40


イメージ 41



イメージ 42



イメージ 43



ヤマシャクヤクは見つけられなかったけれど、山友ヒロちゃんから咲いている場所を教えてもらったので来年が楽しみです(^O^)v


虫倉山鳥瞰図
イメージ 44


《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
長野発9:00~不動滝P着9:45
※トイレと広い駐車場は不動滝の先にあり

不動滝P発 9:59
~ 不動滝登山口 10:03
~ クサリ 10:16
~ 金倉坂 10:42
~ 高福寺R分岐点 10:49
~ 東屋 10:57-11:08
~ 虫倉山(1378M)11:31-39

虫倉山発 11:39
~ 一服むしくら展望地 11:41-12:05
~ 東屋 12:20
~ 高福寺R分岐点 12:24
~ 金倉坂 12:29
~ 不動滝登山口 12:47
~ 不動滝P着 12:50




18.5.4 太郎山花旅

2018.5.4(金)曇り
上田市民の山・太郎山 花旅

イメージ 1


☆コメント
太郎山は隠れ花の名山?
それとも爺が知らなかっただけ?
今日はTanmaさん・おっくん・爺の3人で湯ノ丸山~烏帽子岳を予定していたが地蔵峠で前泊したTanmaさんから雪が降ってきた~!
との情報がはいり、標高が低く寒波の影響を受けにくい上田市民の山「太郎山」に爺の独断で予定変更しました。
あまりお手軽な山なので山友さんストレス溜まるかもと心配したが、山頂で富士山を見ることができたり、ヒトリシズカ・ニリンソウ・エンレイソウなどの群生地があり、おもいがけず満足な太郎山となりました(笑)


ルート解説はホームページ過去記事を参照してください。
ひらさんのHighトレッキング・HP版
http://hirasan.canada2194.com/

★メンバー
Tanmaさん・おっくん・爺の3名
★掲載写真撮影者
管理人・おっくん・Tanmaさん




太郎山・表参道登山口/駐車台数が限られるので要注意
イメージ 2

イメージ 29
マップコード 516.001.267

太郎山・表参道登山口
イメージ 3


太郎山神社まで等間隔で丁石標が設置されている/全部で二十三丁石と思われる
イメージ 4


いつもの花撮影タイムがはじまりました
イメージ 5


ピンぼけですが「ギンラン」と思われる
イメージ 6



フデリンドウ
イメージ 7



ウツギ
イメージ 8



イメージ 9


十二丁丁石
イメージ 10



石の大鳥居
イメージ 11



新緑が眩しい♪
イメージ 12


牛伏コース(白蛇神社)分岐点
イメージ 13


裏参道分岐点の大鳥居/トイレあり
イメージ 14


太郎山神社&ちびっこ鳥居
イメージ 15


この鳥居をくぐれれば厄除けになるらしい/おっくん挑戦中
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18



Tanmaさん
イメージ 19

イメージ 20



爺/昔はお腹がつかえたけれど今回はスムーズに・・・笑
イメージ 21



大鳥居横の広場
イメージ 22
上田市全景 ※富士山が写っているけれど見つけることができますか?
イメージ 23



答え
イメージ 24




広場から太郎山へ
イメージ 25


山頂はトレラン大会の旗で大賑わい
イメージ 26


太郎山山頂より
イメージ 27


太郎山(1164.3m)
イメージ 28


太郎山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上でクリックすればスマホにデータとして保存可能です。
http://meizan.jp/
イメージ 30











大鳥居まで戻り裏参道へ




イメージ 31



今日登っているハズだった烏帽子岳が見える
イメージ 32
イメージ 33


「刀の刃」 「血染めの躑躅」 そそられますね~♪
イメージ 34



イカリソウ
イメージ 35


ヒトリシズカ
イメージ 36



イメージ 37



イメージ 38


ニリンソウ群生地
イメージ 39




イメージ 40



エンレイソウも群生していました♪
イメージ 58





イメージ 41



イカリソウ
イメージ 42



ヒトリシズカ/ニリンソウに囲まれて嬉しそうですね♪
イメージ 43



ヒトリシズカ・ニリンソウ・エンレイソウの競演
イメージ 44



山吹
イメージ 45


チゴユリ
イメージ 46



ニリンソウ
イメージ 47




イメージ 48




金明水
イメージ 49
イメージ 50

イカリソウ群生
イメージ 51



イメージ 52


裏参道登山口(林道出合い)
イメージ 53


車道を約30分歩いて表参道登山口へ戻る
イメージ 54



大山祇神社
イメージ 55




イメージ 56



表参道登山口に到着
イメージ 57



《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
表参道登山口発 8:50
~ 六丁石 9:06
~ 八丁石 9:27
~ 石の鳥居 9:35
~ 十五丁石 9:41
~ 十九丁石 9:55
~ 二十二丁石(牛伏R分岐点)10:11
~ 大鳥居(トイレあり)10:15
~ 太郎山神社 10:24
~ 太郎山(1164.3m)10:40-54


太郎山発 10:54
~ 大鳥居(トイレ)11:01
~ 裏参道へ
~ 裏参道登山口・林道出合い 12:25
~ 大山祇神社 12:38
~ 表参道登山口P着 12:54


※下山後は上田市内でお蕎麦(大西蕎麦)を食べて解散。


2018年GW前半・三重&滋賀県ドライブ観光

2018.4.27-30(晴れ)
GW前半・三重&滋賀県ドライブ観光



4/27 
道の駅・針テラス(車中泊)
イメージ 1


施設内温泉
イメージ 2


施設内食堂で夕食&宴会
イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5
マップコード 266.670.711






4/28
コンビニで朝食
イメージ 68





赤目四十八滝(48の滝があるのではなく数が多い!という意味です)
全部で21の滝があります♪
イメージ 6

イメージ 7
マップコード 266.535.465


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10




イメージ 11




イメージ 12


イメージ 13





イメージ 14


イメージ 15





イメージ 16


イメージ 17




イメージ 18




イメージ 19




営業時間中のみですが随所に緊急電話が設置されている
イメージ 20





イメージ 21





イメージ 22



イメージ 23





イメージ 24


イメージ 25






イメージ 26



イメージ 27




イメージ 28





陰陽滝
イメージ 29





イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32



イメージ 33


イメージ 34

イメージ 35





イメージ 36



イメージ 37



イメージ 38





最終・岩窟滝までのCT90分のところ、140分もかかってしまいました(笑)
イメージ 39


イメージ 40







赤目温泉で汗を流す
イメージ 41

イメージ 42
マップコード 266.595.733





伊勢神宮外宮
イメージ 43

イメージ 44
マップコード 118.550.152




松坂城跡
イメージ 45

武家屋敷通り
イメージ 46

イメージ 47
マップコード 80.258.706






松坂牛よりウナギに軍配♪
イメージ 48

二段重ねの鰻重
イメージ 49

ひつまぶし
イメージ 50
イメージ 52
マップコード 80.826.586



極楽湯 津店で汗を流し車中泊地「道の駅・津かわげ」へ向かう
イメージ 69

イメージ 70
マップコード 531.633.590









4/29
琵琶湖バレー
駐車場2000円 RW代2500円 ここには二度と来ることはないと思う!
イメージ 51

この写真に騙されて訪れたが実物を見てガックリ!
イメージ 53






メタセコイア並木道散策
イメージ 54


イメージ 55




イメージ 56





イメージ 57



約2.5キロにわたる約500本のメタセコイア並木道♪
約1.5キロ分を動画に編集しました。



メタセコイア並木道無料駐車場/マキノピックランド
イメージ 58


イメージ 59
イメージ 60
マップコード 192.184.201

マキノ白谷温泉
イメージ 61
イメージ 62
マップコード 192.275.703


すべての予定を終え本日の車中泊地・道の駅新湊へ向かう




道の駅・新湊から歩いて5分/天然温泉海王
イメージ 63


道の駅・カモンパーク新湊は施設全体が夜の9時まで営業(車中泊)
イメージ 64

我が家定番の白エビフライ他♪
イメージ 65
イメージ 66

天然温泉海王マップコード 40.580.850




4/30
HP&FB仲間・喫茶ぷう
イメージ 67









2018.4.27(木)
長野発11:00~道の駅・針TRS 17:00
温泉・食堂で宴会・王将餃子他(車中泊)
2018.4.28(金)
道の駅発~赤目四十八滝駐車場(800円)約1時間

赤目四十八滝駐車場発 7:01
~ 入場受付・受付は8:30~(400円)7:05
~ 行者滝 7:08
~ 霊蛇滝 7:12
~ 不動滝 7:19
~ 乙女滝 7:27
~ 大日滝 7:31
~ 八畳岩 7:35
~ トイレあり
~ 千手滝・茶屋 7:42
~ 護摩の窟 7:44
~ 天狗柱岩 7:47
~ 布曳滝 7:49
~ 竜ヶ壺 7:58
~ 縋藤滝 8:05
~ 陰陽滝 8:07
~ 釜ヶ渕 8:17
~ 長坂山登山口 8:20
~ 百畳岩 8:22
~ 姉妹滝 8:28
~ 柿窪滝 8:31
~ 笄滝 8:33
~ トイレあり
~ 雨降滝 8:42
~ 骸骨滝 8:46
~ 斜滝 8:50
~ 荷担滝 8:57
~ 夫婦滝 9:04
~ 雛壇滝 9:05
~ 琴滝 9:07
~ 琵琶滝 9:11
~ 岩窟滝(最終)9:24
~ 赤目四十八滝駐車場着 10:45

☆赤目温泉で入浴
☆伊勢神宮・外宮へ向かう
☆松阪城跡・御城番屋敷・武家屋敷跡散策
☆三重県・津市 うなぎ専門店大観亭 津駅西口店(鰻重&ひつまぶし)
☆極楽湯で入浴
☆道の駅 津かげわ(車中泊)


2018.4.29(土)
☆琵琶湖バレー散策
☆マキノ高原メタセコイア並木道散策
☆マキノ白谷温泉で入浴
☆北陸道徳光PA&HOで海鮮昼食
☆富山新湊 天然温泉海王で入浴
☆道の駅・カモンパーク新湊で夕食&宴会

2018.4.30(日)
☆白馬・HP&FB仲間の喫茶ぷう立ち寄り帰路につく

★道の駅 六駅ゲット



RSS
ギャラリー
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ