小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2018年02月

18.2.25 黒斑山SH&シリセード

2018.2.25(日)高曇り
黒斑山スノーハイキング&シリセード

イメージ 1


昨日の北横岳スノーハイク(県内外の山仲間総勢11名)に引き続き、連チャン可能な5名の山友さんと浅間山外輪山・黒斑山でスノーハイキング&シリセードを楽しんできました♪ ※北横岳SHは近日中アップ予定です。


★メンバー

Tanmaさん、あかりんごさん、SAさん、レンレンさん、爺の5名

★掲載写真撮影者
管理人・Tanmaさん・レンレンさん





黒斑山スノーハイク動画



高峰高原ホテルからの八ヶ岳大展望
イメージ 3



高峰高原ホテル駐車場(ホテルのトイレ使用可)
イメージ 2

イメージ 4
マップコード 85-866-142



黒斑山登山口(表ルートのピストン)
イメージ 5



イメージ 6


車坂山の展望地より
イメージ 7


車坂山からの激下り
イメージ 8
激下りはシリセードで
イメージ 9
激下りは本日初のシリセードで♪
イメージ 10


展望地から雲海に浮かぶ八ヶ岳を望む
イメージ 11


休憩&展望適地
イメージ 12


今日は全員ツボ足で山頂制覇 (^O^)v
イメージ 13


槍ガ鞘(やりがさや)
イメージ 14

槍ガ鞘からのパノラマ図解
イメージ 15


トーミの頭へ
イメージ 16

イメージ 17



イメージ 18



イメージ 19


浅間山外輪山・Jバンド方面
イメージ 34




黒斑山・2404M
イメージ 20

イメージ 21








下山編


下山はシリセードでびゅ~ん!
イメージ 22


雪山のお約束事♪
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

爺なんか手に持っているぞ~!  これもお約束事なのだぁ~(笑)
イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30



無事に下山♪ 
イメージ 31

黒斑山高低図
イメージ 32


黒斑山鳥瞰図
イメージ 33




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
長野発6:30~高峰高原ホテルP着7:35
※高峰高原ホテルのトイレ使用可


表ルート登山口発 8:11
~槍ガ鞘 9:35ー40
~トーミの頭 9:53ー10:00
~黒斑山(2404M)10:18ー53
~槍ガ鞘 11:14
~表R登山口着 12:21

★高峰高原ホテルの温泉(500円)で汗を流して解散


※標高差/433m
※累積標高/748m
※総歩行距離/5926m
☆合計休憩時間:47分
☆実働時間:3時間23分
☆合計所要時間:4時間10分

18.2.10 四阿山スノーハイク

2018-2-10(土)快晴
四阿山スノーハイキング

イメージ 1



今日は東京&埼玉の山友さんと雪の四阿山を楽しんできました♪
午後の天気予報が芳しくなかったので、あずまや高原ホテル下の登山者専用駐車場を6時に出発、サラサラの雪と北アルプスの大展望に恵まれたうえ、四阿山一番乗りを果たすことができましたヽ(^0^)ノ
下山は大人3人童心にかえってヒップソリでビューン!でした(笑)



★メンバー
Tanmaさん、おっくん、爺の3名 
★掲載写真撮影者
管理人・おっくん・Tanmaさん




あずまや高原ホテル下の無料駐車場
(注)冬季は除雪した処理雪があり駐車台数が限られる
(注)ホテルのトイレ使用可・200円
イメージ 2

イメージ 3
マップコード 341.001.516



別荘地の車道から牧場入り口へ向かう
イメージ 4



イメージ 5

ゲート脇を抜けて牧場へ
イメージ 6


牧場入り口/左奥に根子岳・手前に中四阿
イメージ 7


地面がみえる場所もあり去年より雪は少なそう!
イメージ 8



太陽が昇る
イメージ 9



北アルプス大展望♪
イメージ 10


中四阿分岐点で休憩
イメージ 11




エネルギー充填したので頑張って登りましょう(^O^)v
イメージ 12


純体重70㌔+αのせいか?
あちらこちらで落とし穴作成中の爺(;´Д`)
イメージ 13



急斜面手前でチェーンスパイク装着
イメージ 14



眺めは最高♪
イメージ 15




天気が良すぎて、花旅と同じくらい撮影タイムが多くなる(笑)
イメージ 16


湯の丸山・烏帽子岳
イメージ 17


森林限界? 爺体力の限界?
イメージ 18



イメージ 19



戸隠連峰と高妻山(手前は飯縄山・霊仙寺山)
イメージ 20






ミニスノモン
イメージ 21



スノモンと言うより、ゾンビ君だよね~笑
イメージ 22



四阿山が視界に入る♪
イメージ 23



爺はここでも落とし穴制作中(笑)
イメージ 24


最後の急坂をファイト!
イメージ 25


気持ちよさそうに見えるけれど、吹き上げの風が強いだわさぁ~!
イメージ 26



四阿山 2354M
イメージ 29



手前は根子岳・奥に戸隠連峰、高妻山、火打山、妙高山(頭だけ)、妙高の手前は黒姫山
イメージ 27



岩菅山・横手山方面展望
イメージ 28


四阿山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
イメージ 30






下山編


根子岳分岐点で早ランチタイム
イメージ 31


青空に向かって爺なにをやっているのでしょう?
言葉に出して言えない事なので三人だけの秘密です(笑)
イメージ 32



下山はヒップソリでびゅ~ん! ですよ~(^O^)v
イメージ 33

びゅう~ん! と、下まで行くはずがコースアウトの連続でした(;´Д`)
イメージ 34



おっくん
イメージ 35


Tanamさん
イメージ 36




牧場マデ下りてきました
イメージ 37
終わり


四阿山Googleアース鳥瞰図
イメージ 38


〆は足の裏やお尻が真っ黒になる千古温泉でした (^O^)v
イメージ 39



《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
長野発 4:30~駐車場着 5:30
あずまや高原ホテル下の登山者用駐車場発 6:00
~ ゲート 6:12
~ 牧場入り口 6:26-32
~ 中四阿分岐点 7:35
~ 休憩 7:37-47
~ アイゼン装着 8:18-23
~ 根子岳分岐点 9:18
~ 四阿山(2354m)9:35-50


四阿山発 9:50
~ 根子岳分岐(昼食)10:05-30
~ 中四阿分岐点 11:30
~ ゲート 12:19
~ 駐車場着 12:28



※標高差/911m
※累積標高/990m
※総歩行距離/10914m

☆合計休憩時間:61分
☆実働時間:5時間27分
☆合計所要時間:6時間28分


18.2.9 雪の飯縄山(平日登山)

2018-2-9(金) 快晴
雪の飯縄山へ


イメージ 20




家庭の事情で平日登山はあきらめていましたが、青空の誘惑に負けて強行スケジュールで飯縄山へ!
サラサラ雪のため「駒つなぎ」から上部の冬道激登り区間ではアイゼンが効かず難儀しました(T_T)



★メンバー

ソロ登山




バードラインから飯縄山を望む
イメージ 21



イメージ 22

イメージ 23

マップコード 54.420.850



駐車場から南ルート登山口へ向かう
イメージ 24



この写真は南R登山口から来た道を振り返ったものだが、この大量の木材は何に使うのでしょう??
イメージ 25



南登山道・登山口
イメージ 26



奥宮一の鳥居
イメージ 1


第1石仏
イメージ 2


「駒つなぎの場」までツボ足で大丈夫でした
イメージ 3


飯縄山南峰まで先は長~い! 第5石仏より
イメージ 4



第11石仏・駒つなぎの場 ※これより冬道の激登りとなる (ノД`)
イメージ 5


写真では激登りの雰囲気が伝わりにくいですが・・・
イメージ 6



第13石仏 ※ここから山頂まで冬季限定の森林限界となりますよ~♪
イメージ 7



灌木が雪に埋もれて北アルプスなどの展望が楽しめます♪
イメージ 8

①北アルプス
イメージ 9

②槍ヶ岳
イメージ 10

③八ヶ岳
イメージ 11

④浅間山
イメージ 12







飯縄山南峰・奥宮
イメージ 13

本峰への稜線も灌木が雪に埋もれるため冬季限定で素晴らしい展望を楽しめる♪
イメージ 14

左から高妻山・焼山・火打山・妙高(妙高の手前は黒姫山)
イメージ 15







飯縄山・1917m
イメージ 16



イメージ 19




飯縄山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
イメージ 17


飯縄山Googleアース鳥瞰図
イメージ 18




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》

一の鳥居苑地駐車場(トイレあり)発 10:00
~ 南ルート登山口 10:17
~ 奥宮一の鳥居 10:22
~ 第1石仏 10:37-41
~ 第3石仏 10:50
~ 第5石仏 10:57
~ 第7石仏 11:07
~ 第9石仏 11:14
~ 第11石仏・駒つなぎの場 11:24-45(アイゼン装着他)
~ 第13石仏 12:15-22
~ 南峰・奥宮 13:11
~ 飯縄山(1917m)13:26-46

飯縄山発 13:46
~ 南峰 13:57
~ 第11石仏・駒つなぎの場 14:27-34
~ 南R登山口 14:59
~ 駐車場着 15:15  




※標高差/786m
※累積標高/862m
※総歩行距離/7796m

☆合計休憩時間:58分
☆実働時間:4時間17分
☆合計所要時間:5時間15分



スーパーカンジキ・止め紐の緩み対策

スーパーカンジキ
ストラップ(止め紐)の緩み対策

10年前からスーパーカンジキを愛用していますとFBに載せたところ、
「山友ふたさん」からストラップが緩んで具合が悪いんだよね~!
とのコメントが届きました。
当初は私も同じ経験をし、次のような方法で「緩み対策」をしました。

※他にも対策方法あるかもしれませんが、これからスーパーカンジキ購入を検討されている方の参考になれば幸いです



《写真すべて拡大可》
イメージ 1
軽量コンパクト!丈夫!安い!
体重70㌔+ザック重量を足してもカンジキの役割発揮されるので雪山の必需品でザックに入れています。
イメージ 2


イメージ 3




★物によっては止め金具の形状が違う場合もあるようです
イメージ 4

★止め金具の形状が違う物もあるようです

イメージ 5


前後2箇所の止め金具部分(購入時はコの字形)をペンチでつぶします
イメージ 6


前後2箇所の止め金具部分(購入時はコの字形)をペンチでつぶします
イメージ 8


たったこれだけのことでストラップの緩みが解消できました♪
イメージ 7


あまりつぶし過ぎるとストラップを通せなくなるので注意して下さいね(笑)
イメージ 9




イメージ 10



余分なストラップは内側を通してギュッ! で完了です。
イメージ 11


山と渓谷・2018年2月号に特集記事が載っていました
イメージ 13
イメージ 12














18.1.28 根子岳スノーハイク&ヒップソリ動画

2018.1.28(日)晴れ~中盤以降は横殴りの強風
根子岳スノーハイク&ヒップソリ動画

イメージ 1


15日から咳風邪と咳によるぎっくり腰+介護母に風邪をうつしてしまい親子で2週間の自宅療養!
食っちゃ寝るの2週間でお腹はデップリ!!
反比例するように足の筋肉は細々(ヤバ~イ!)

今日のスノーハイクでは伊藤さん、レンレンさんに付いて行くことができず筋力の衰えを実感した1日でしたσ(^◇^;)
☆明日からジム通いで筋力復活に励まねば・・・


★メンバー
伊藤さん・レンレンさん・爺の3名
★掲載写真撮影者
管理人・伊藤さん・れんれんさん



奥ダボス駐車場/トイレあり
イメージ 2

イメージ 39
奥ダボス入り口マップコード 516.402.770



菅平奥ダボススキー場 8:30~
第一トリプルリフト券 片道300円+保証金100円
イメージ 3



奥ダボス第一トリプルリフト終点/スノートレッキング登山口
イメージ 4



キャットツアー/降雪量が少ないため避難小屋まで・1名1000円
イメージ 5


根子岳全景
イメージ 6


北アルプス展望
イメージ 7




バックカントリーエリア/ここまではツボ足で来ることができました
イメージ 8


ここでスーパーカンジキ装着
イメージ 9


爺&レンレンさん=スーパーカンジキ
イメージ 10



伊藤さんはBCです
イメージ 11




下山で使うヒップソリ・背中でぶ~らぶら
イメージ 12



伊藤さん快調
イメージ 13



レンレンさん超元気! 爺はピッチがあがらずはるか後方(;´Д`)
イメージ 14



鈍足ながら頑張っている爺です(笑)
イメージ 15



後ろを振り向く元気無かったけれど、良い眺めだったんですね~♪
イメージ 16




イメージ 17



頑張っても!頑張っても! 仲間に追いつけない爺です(汗)
イメージ 18



伊藤さん・レンレンさんは 遙か彼方に!
朝イチは青空だったのが、一転して横殴りの強風に!
イメージ 19




イメージ 20



根子岳直下はカンジキが役に立たないズボズボの深雪に悪戦苦闘
イメージ 21

イメージ 22



根子岳
イメージ 23


根子岳/横殴りの強風で長居は無用の山頂でした(ノД`)
イメージ 24





下山編



樹林帯で小休止
イメージ 25




スノーモンスターはイマイチでした(残念)
イメージ 26





イメージ 27






イメージ 28






イメージ 29






イメージ 30





雪が柔らかすぎてヒップソリは××
イメージ 31




奥ダボス第1トリプルリフト終点まで下山
イメージ 32




ゲレンデをヒップソリで大暴走中のレンレンさん(笑)
イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37



ヒップソリの連写写真をサイレント動画風に編集しました♪



根子岳スノーハイク鳥瞰図
イメージ 38


《行程&所要時間・休憩含む》
長野発 7:00~コンビニ立ち寄り~奥ダボスP(トイレあり)7:50

菅平奥ダボススキー場 8:30~
第一トリプルリフト券 片道300円+保証金100円

トリプルリフト終点発 8:58 
~ 避難小屋 9:40 
~ 根子岳 11:26-30 
~ 奥ダボスP着13:13






RSS
ギャラリー
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ