小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2017年05月

GW後半ドライブ観光編・その2

2017.5.5(金)~7(日)
GW後半・家内とドライブ観光編その2
このブログは年寄り爺の忘備録のため写真のみです(笑)



5/5(金)
倉敷市・美観地区へ 
イメージ 1


倉敷アイビースクェアー・オルゴールミュゼ
イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4




イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7





イメージ 8




イメージ 9




イメージ 10




イメージ 11











AM 11:00 倉敷観光を終えてランチタイム♪
回転寿司すし丸・中庄新店 TEL 086-462-0296 

イメージ 12


回転寿司から近距離の瀬戸大橋温泉・やま幸 入浴料980円 泉質満足度★
イメージ 13
この温泉に置いてあった観光パンフレットを見て岡山県指定天然記念物の満奇洞へ向かう







イメージ 14



イメージ 15


岡山県指定天然記念物・満奇洞
イメージ 16



イメージ 17




イメージ 18




イメージ 19




イメージ 20




イメージ 21





イメージ 22





イメージ 23





イメージ 24





イメージ 25





イメージ 26





イメージ 27





イメージ 28
満奇洞END





5/5
車中泊予定だったが駐車場区画割が狭かったのでお隣のスーパーに変更
道の駅・あいおい白龍城(ぺ-ろんじょう) TEL 0791-23-5995
ペーロン温泉 入浴料750円 泉質満足度★

イメージ 29
本日の車中泊地は24時間営業のマックスバリュー
夜食は敷地内の丸亀うどん&スーパーでお酒とつまみを仕入れる

イメージ 30


5/6(土)
舞鶴若狹自動車道-北陸自動車道利用
徳光PA(HO)で昼食予定が大混雑でパス!
HO隣の松任海浜温泉で昼風呂 泉質満足度★★★
小杉の「回転寿司・番や小杉店」で遅ランチ
カモンパーク新湊で車中泊&お疲れさま会
イメージ 31


イメージ 32



5/7(日)
新湊~糸魚川~白馬(小谷村で温泉に入る)経由で自宅到着 14:00頃





GW後半ドライブ観光編・その1

2017.5.3(水)~4(木)
GW後半・家内とドライブ観光編その1
このブログは年寄り爺の忘備録のため写真のみです(笑)


5/3
長野発9:30~岐阜で渋滞にハマったものの福山SAまで順調に移動できました。

山陽道 18:30
イメージ 1


車中泊予定地の山陽道・福山SAに到着 20:37
外のお店もGW中は営業時間を延長して頑張っていました。 /拡大可
イメージ 2


5/4
尾道市内を観光します/
拡大可
イメージ 3



天寧寺/拡大可
イメージ 4


五百羅漢
イメージ 17


イメージ 18


三重の塔へ
イメージ 5


天寧寺三重塔と尾道市内拡大可
イメージ 6



千光寺境内の石鎚山
イメージ 7

イメージ 19

石鎚山山頂(四国の石鎚山ではありません) 拡大可
イメージ 8
石鎚山御本尊・石鎚蔵王大権現
イメージ 9
石鎚山山頂からの尾道市内を臨む拡大可
イメージ 10




八畳岩展望台・恋人の聖地
イメージ 20

八畳岩展望台より/拡大可
イメージ 11

八畳岩展望台から下山中にめっけ(笑)
イメージ 21







猫の細道へ
イメージ 12

拡大可
イメージ 13

拡大可
イメージ 14
話は違いますが、日本酒の梅錦は爺愛飲のお酒でした(笑)

イメージ 22

これは本物の猫です
イメージ 23

イメージ 24






早朝から歩き回ったので軽くコーヒータイム♪  拡大可
イメージ 15
コーヒーポット TEL 0848-38-2310
パンケーキ♪ 爺の狙いはこれでした(*^▽^*)   /拡大可
イメージ 16



尾道駅にて
イメージ 25


早朝から動いたせいで時間を持て余し気味に・・・
外人さんが多く訪れる事で有名になった「ウサギの島」へ向かうことにしました。
イメージ 26

ウサギの島・フェリー乗り場がある忠海駅に到着/拡大可
イメージ 27

イメージ 28

ウサギの島・大久野島行きフェリー乗り場/拡大可
イメージ 29
長時間待つのが大嫌いな爺! この行列をみて即Uターン(*^▽^*)

尾道駅へ帰る車窓より
イメージ 30

ここは広島です! 当たり前かぁ~(笑)
イメージ 31


以下の4点は尾道ラーメン店に並ぶ人々のマンウォッチングです (^O^)v
イメージ 32

イメージ 33

↓この店の行列は凄かったですよ!
 ビルの更地地点をコの字形に並び100㍍ほどの行列になっていました (゜д゜)
イメージ 34

イメージ 35


うちらは家内と半分こで↓これです
イメージ 36
イメージ 37



鞆の浦へ向かうも大渋滞で予定変更/拡大可
イメージ 38
予定変更が大正解で良いものを見ることができました (^O^)v

阿伏兎観音(あぶとかんのん)へ
イメージ 39

拡大可
イメージ 40

イメージ 41

阿伏兎観音から鞆の浦方面を臨む/拡大可
イメージ 42


阿伏兎観音/拡大可
イメージ 43





しまなみ海道・大浜PAに駐車して大浜崎公園から因島大橋を臨む
イメージ 44

イメージ 45

因島大橋の下を歩く♪
イメージ 46


本日の車中泊地:道の駅・多々羅しまなみ公園/拡大可
イメージ 47

車中泊の前に「しまなみドーム多々羅温泉・三島の湯」で汗を流す
TEL 0897-87-2114 入浴料350円 泉質満足度★★

この近くにある「多々羅温泉しまなみの湯」はメチャ混みで↑に予定変更
食事はコンビニ弁当で調達(^O^)v






《GW後半・家内とドライブ観光編その2へ続く》



17.5.20 位牌岳・花旅

2017.5.20(土)晴れ
今年もNOBUさんにガイドをお願いして仲間と位牌岳アシタカツツジ花旅を楽しんできました♪




管理人ホームページ
先行掲載したHPでルートMAP・ルート解説・山行中の写真などをお楽しみ下さい。
位牌岳・アシタカツツジ花旅



★メンバー
NOBUさん・もろーさん・こうちさん・えいちゃん・でこちゃん・Yukaちゃん・Tanmaさん・爺の8名

★掲載写真撮影者
管理人・Tanmaさん・こうちさん・もろーさん



位牌岳高低図/拡大可
イメージ 1
水神社駐車場標高/526m 標高差/931.5m 累積標高/1065m 総歩行距離/12786m



位牌岳鳥瞰図/拡大可
イメージ 2


水神社駐車場
イメージ 3



イメージ 4


ゲート
イメージ 5


つるべ落としの滝登山口/去年の花旅ではここに下山しました
イメージ 6


いっぷく峠登山口のアルミ梯子
イメージ 7



これはヤマツツジ
イメージ 8



アシタカツツジの蕾/拡大可
今年は開花時期が遅く見頃は5月28~31日頃と思われる
イメージ 9


アシタカツツジ/拡大可
イメージ 10


アシタカツツジ/拡大可
イメージ 11
アシタカツツジの見分け方/葉が5枚


トウゴクミツバツツジがドンピシャのピークでした♪  /拡大可
イメージ 12


トウゴクミツバツツジ/拡大可
イメージ 13



アシタカツツジの蕾/拡大可
これが満開になったらと思うと・・・
イメージ 14


トウゴクミツバツツジですよ~♪  拡大可
イメージ 15


コイワカガミ/拡大可
イメージ 16


コイワザクラ/拡大可
イメージ 17


位牌岳/拡大可
イメージ 18





池ノ平ルート下山編


拡大可
イメージ 19



拡大可
イメージ 20


池ノ平展望台/拡大可
イメージ 21
掲載後記
アシタカツツジは開花が遅れていたが、トウゴクミツバツツジ・コイワカガミ・コイワザクラなど沢山の花達と出会うことができ大満足の花旅でした♪
この企画&ガイドをして頂いたNOBUさんありがとうございました(感謝)



《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》
水神社駐車場発 6:53 
~ ゲート 7:17 
~ つるべ落としの滝登山口 7:24
~ いっぷく峠登山口(アルミ梯子)7:47 
~ 位牌岳分岐まで1時間10分 8:19
~ 樹林帯入り口で休憩 8:35-43 
~ いっぷく峠 9:49-59 
~ つるべ落としの滝分岐点 10:38
~ 位牌岳(1457.5m)10:55-11:01
~ 位牌岳下部の台地で昼食 11:06-48 
~ つるべ落としの滝分岐点 11:57
~ 池ノ平・つるべ落とし分岐点 12:07 
~ 池ノ平まで2時間 12:33 
~ つるべ落としの滝(下)分岐点 13:32
~ 池ノ平展望台 13:37-50 
~ 林道近道急坂 14:00 
~ 池ノ平登山道近道入り口・林道出合い 14:09
~ ゲート 14:18 
~ 水神社駐車場 14:34


★合計休憩時間=約1時間19分
★実動時間=約6時間19分
★合計所要時間=約7時間38




管理人ホームページ
先行掲載したHPでルートMAP・ルート解説・山行中の写真などをご確認下さい。



17.5.14 大菩薩嶺縦走

2017年5月14日(日)曇り 
大菩薩嶺登山地図から消えた富士見新道を歩く!
山友もろーさん、40年ぶりシリーズに参加させて頂きました♪
40年前に歩かれたルートをできる限り忠実にトレースしたいので、現在は登山地図から消滅した富士見新道から大菩薩嶺を目指しました。


★メンバー/もろーさん・Tanmaさん・NOBUさん・おっくん・でこちゃん・爺の6名
★掲載写真撮影者/でこちゃん



先行掲載したホームページ本編で登山風景写真・ルート解説・ルートMAP・コースタイムなどをご覧下さい。
《大菩薩嶺~小金沢山~牛奥ノ雁ケ腹摺山縦走》




イメージ 1




イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



イメージ 6


イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9


イメージ 10



イメージ 11







先行掲載したホームページ本編で登山風景写真・ルート解説・ルートMAP・コースタイムなどをご覧下さい。
《大菩薩嶺~小金沢山~牛奥ノ雁ケ腹摺山縦走》










17.4.30 両神山 鎖ワールド

2017年4月30日(日)晴れ 
奥秩父の名峰・両神山


昨日の坂戸山(新潟県六日町)下山後、奥秩父の道の駅「大滝温泉」で車中泊。
小田原、東京、埼玉の山仲間、そして長野隊山女子&爺の七名で両神山鎖ワールドを楽しんできました♪

 

★メンバー/もろーさん・Tanmaさん・おっくん・でこちゃん・レンレンさん・Yukaちゃん・爺の7名
★掲載写真撮影者/管理人・Tanmaさん・おっくん・レンレンさん







道の駅・大滝温泉 
GW中ということもあってキャンプ気分の家族が夜中まで騒がしく熟睡できませんでした (ノД`)
イメージ 1


上落合橋駐車場/トイレなし
イメージ 2


当初は299号から八丁隧道登山口~鎖ワールド~日向大谷を予定するが、おっくんから頂いた通行止め情報で急遽予定を変更(当日慌てる羽目にならず感謝です)
イメージ 3


イメージ 4

沢沿いを登る
イメージ 5




イメージ 6
Tanmaさんに八丁峠までの概略を聞かれたとき、ここのイメージしか残っていなかった自分にガックリでした。
イメージ 7


イメージ 8


八丁峠ベンチ
イメージ 9





鎖ワールドに突入!
全員、鎖に頼らない三点支持登山で頑張ります。




鎖初体験のでこちゃん、前をもろーさん・後ろをTanmaさんに指導&サポートしていただきました。
イメージ 10



イメージ 11



イメージ 12


赤岳・横岳・硫黄岳/拡大可
イメージ 13



蓼科山/拡大可
イメージ 14



イメージ 15


イメージ 16



鎖初挑戦のでこちゃん、 鎖を使わず三点支持で奮闘中!    /拡大可
イメージ 17


Yukaちゃんも三点支持だけで頑張っています (^O^)v   /拡大可
イメージ 18


でこちゃん 三点支持を実践中!
イメージ 19


行蔵峠
イメージ 20


Tanmaさん全員無事通過するまで頑張ってね~(*^▽^*)
イメージ 21




対面の鎖場直登シーンを観察中です
イメージ 22
これ↓  /拡大可
イメージ 23
ズームしてみました  /拡大可
イメージ 24





上三枚目写真山女子が座っていた斜面を降ります/拡大可イメージ 25
↑と↓れ、同じ場所です/拡大可
イメージ 26



先ほど眺めていた直登鎖場に到着・山女子は鎖場の楽しさにハマったみたいですね~  /拡大可
イメージ 27


拡大可
イメージ 28


拡大可
イメージ 29
鎖場を連なって登るのはいかがなものかとお叱りを受けそうですが、今日は鎖に頼ることなく、三点支持で登る事を主題としたためこのような写真となりました。  /拡大可
イメージ 30

拡大可
イメージ 31


イメージ 32


ミニナイフリッジ/拡大可
イメージ 33
高い場所からミニナイフリッジをみれば・・・/拡大可
イメージ 34



鎖ワールド終盤/拡大可
イメージ 35


イメージ 36


もろーさん、Tanmaさん指導で三点支持(掴む石の安全度も確認しています)方法上達中のでこちゃん!
次回の鎖ワールドも楽しみですね♪  /拡大可
イメージ 37



唯一鎖確保地点・上から撮影/拡大可
イメージ 38

唯一鎖確保地点・下から撮影/拡大可
イメージ 39




数々の鎖場を無事にクリアして東岳に到着(^O^)v
イメージ 40

高さ慣れしたせいかレンレンさん凄い場所に座っていますよ~  /拡大可
イメージ 41



東岳以降はワープ走行で両神山に到着(^O^)v
イメージ 42







おまけ写真
イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45
三人が真剣に撮しているものは何でしょう?



イメージ 46
答えはハナネコノメソウでした♪
イメージ 47


稜線上で楽しみにしていたアカヤシオは蕾だらけで残念賞でした
イメージ 48
上落合橋で咲くアカヤシオ



下山後はパンケーキ好きの爺のために、おっくん夫妻が事前リサーチしてくれた「秩父ミューズパーク・MAPLEBASE」で至福のひとときを・・・(笑)  /拡大可
イメージ 49
拡大可
イメージ 50
拡大可
イメージ 51






《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分~50分含む》

2017.4.29(土)
ナビ設定/坂戸山P~道の駅・大滝温泉 181㌔ 3時間15分
立ち寄り温泉/秩父温泉・梵の湯
道の駅・大滝温泉 就寝19:00


2017.4.30(日)
大滝温泉で仲間と合流 4:50
大滝温泉発 4:57~上落合駐車場着 5:35


上落合八丁登山口発 5:48
~ 八丁峠まで0.9㌔ 6:07
~ 八丁峠まで0.4㌔ 6:28
~ 八丁峠 6:41-50
~ 両神山まで2.2㌔ 6:58
~ 行蔵峠 7:49
~ 西岳 8:01
~ 龍頭神社奥社 8:38
~ 東岳 9:20-50
~ 御嶽講石碑 10:23-30
~ 両神山 10:32-50
~ 上落合駐車場着 12:42




17.4.29 坂戸山イワウチワ花旅

2017年4月29日(土)晴れ・下山後雷雨
坂戸山イワウチワ花旅



越後三山登山地図の端っこに小さく載っている坂戸山!
六日町市民の山として家族連れで賑わう坂戸山は長尾正景や上杉景勝の居城跡として有名ですが、実は知る人ぞ知る花の名山なのです。
南魚沼市の天気予報が芳しくなかったので、下仁田の三ッ岩岳アカヤシオ花旅に振り替えるか散々迷いましたがイワウチワに軍配(笑)
自宅を早発ちして薬師尾根登山口を8時に出発、三合目から山頂手前までイワウチワ群生地が続き、CT60分が約2時間もかかったと書けば満足度がわかっていただけることでしょう。(笑)
下山に使った城坂コースは下調べなしの行き当たりばったりだったが・・・
カタクリ花道が延々と続き超ラッキーな山歩きを楽しむことができました (^O^)v  



☆今回もホームページを先行掲載しました
山行写真・ルート解説・ルート地図・コースタイムなどの詳細はHPでご確認下さい。
花の名山・坂戸山イワウチワ花旅



登山者用駐車場MAP/拡大可
イメージ 1


約25台駐車可/トイレなし
イメージ 2


鳥坂神社駐車場(トイレあり)は満車/拡大可
イメージ 3


薬師尾根登山口
イメージ 4



イメージ 5



坂戸薬師堂
イメージ 6



桜並木
イメージ 7


鳥居
イメージ 8


三合目
イメージ 9
イメージ 10

三合目から山頂直下まで階段が続く(;´Д`)
イメージ 11



そして、同じく三合目から山頂直下までイワウチワ群生地が続く♪  拡大可
イメージ 12



拡大可
イメージ 13



拡大可
イメージ 14



拡大可
イメージ 15


拡大可
イメージ 16


拡大可
イメージ 17


拡大可
イメージ 18



拡大可
イメージ 19



坂戸山/拡大可
イメージ 20


坂戸山からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 21



大城へ向かう途中のカタクリ花道/拡大可
イメージ 22


大城/拡大可
イメージ 23















下山後は翌日の両神山鎖ワールドに備え、埼玉県の車中泊予定地「道の駅・大滝温泉」へ移動




梵の湯で汗を流す
イメージ 24


道の駅・大滝温泉で車中泊
イメージ 25



☆今回もホームページを先行掲載しました
山行写真・ルート解説・ルート地図・コースタイムなどの詳細はHPでご確認下さい。
花の名山・坂戸山イワウチワ花旅





RSS
ギャラリー
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ