小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2012年12月

12/23 高尾山ダイヤモンド富士ツアー その2

2012.12.23(日曜日)
ブロ友オフ会・高尾山ダイヤモンド 富士ツアー・その2
 
 
 
『一丁平園地展望台~モミジ台~高尾山~薬王院~1号路~高尾山ケーブルカー山麓駅編』
 
12/22(土曜)
長野発 19:00 ~ 関越道・高坂SA 21:20(車中泊)
12/23(日曜)
起床 4:30(朝食) ~ 高坂SA発 5:00 
~ 高尾山口駅前有料駐車場着(トイレ) 6:00
京王電鉄・高尾山口駅発 6:56 ~ 高尾駅下車(120円) 
~ JR高尾駅北口で仲間と合流
 
西東京バス・陣馬高原下バス停行きに乗車 7:30 
~ 陣馬高原下バス停(終点・大人540円)着 8:11
陣馬高原下バス停(トイレ)発 8:24 ~ 陣馬山新ハイキングコース登山口 8:46
~ 高尾山・景信山(下分岐点) 9:37 ~ 陣馬山(茶屋・トイレ)9:51-10:00 
~ 奈良子峠 10:33  ~ 明王峠(茶屋・トイレ) 10:40-47 
~ 底沢峠 10:55 ~ 堂所山分岐点 11:04  ~ 景信山マデ 1.9km 11:18
景信山(茶屋・トイレ) 11:53-12:56(昼食) 
~ 小仏峠 13:19 ~ 小仏城山(茶屋・トイレ) 13:45-57 
~ 一丁平園地展望台 14:12  ~ 一丁平(トイレ) 14:18-21 
~ モミジ台手前・ダイヤモンド富士展望適地 14:43-16:31
(空き時間を利用して高尾山山頂 15:00) 
~ 薬王院 16:55 ~ 厄除けの輪 17:00-04 ~ たこ杉 17:13
~ 夜景展望台 17:18 ~ ケーブルカー駅山麓駅 17:49-56 
~ 高尾山口駅前駐車場着 18:01
 
 
 
 
 
カシミール3DMAP/拡大可
イメージ 1
高尾山口駅駐車場標高 190M 陣馬高原下バス停標高 318M 標高差 667M 総歩行距離 18730M
 
 
 
一丁平園地展望台
イメージ 2
 
 
残念ながら一丁平園地展望台では富士山を見ることが出来なかったが、
上空に青空が広がり期待を胸にダイヤモンド富士展望のモミジ台へ向かう 
イメージ 13
 
 
この長~い木段上りがなければ気持ちはルンルンなのだが  (;゜ロ゜)
イメージ 18
 
 
爺は行程半ばにしてへとへと状態です (^0^;) 
イメージ 19
 
 
モミジ台手前のダイヤモンド富士観測穴場地点に到着 14:43
るびるび隊、ぴろりん隊が我々のために場所取りしてくださいました(感謝) 
イメージ 20
 
 
ダイヤモンド富士まで時間があるので伊藤さんを高尾山へご案内 15:00 
イメージ 21
 
 
高尾山展望台 15:00 
この時間にしてベストポジションは満席、そしてこの後には70人くらいの
見物客がおりごったがえしの展望台でした。
イメージ 22
 
 
 
エアーお掃除小僧の伊藤さん/真面目ポーズ一辺倒だった伊藤さんも
爺の悪のりに感化され始めたのかも・・・イヒヒヒ!
イメージ 23
 
 
ダイヤモンド富士観測穴場に戻る 15:31 
こうちさんより仲間全員に振る舞い酒(甘酒)がありました♪
ロングコースのなか、我々のために重い2㍑ボトルを担ぎ上げて
いただきありがとうございました。
イメージ 24
 
 
15:53  
僅かに富士山のシュリエットが浮かぶものの、邪魔な雲が山頂を隠す・・・
イメージ 3
 
 
16:04  撮影準備が始まる
 
イメージ 4
 
 
 
16:07 あと七分ほどでダイヤモンド富士になるはずだが・・・
イメージ 5
 
 
肝心な時に山頂だけ雲が残ってしまいダイヤモンド富士は
次回のお楽しみとなってしまいました。
 16:12
イメージ 6
 
 
16:23 皮肉なことに太陽が沈んでからスッキリとした富士山が顔を出す 
イメージ 7
 
 
16:23  
イメージ 8
 
 
/拡大可
イメージ 9
 
 
 
16:55 薬王院 
イメージ 10
 
 
17:00 願叶輪潜/拡大可
イメージ 11
 
 
年末ジャンボ当たりますように (^O^)v 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 14
 
 
17:18 夜景展望台/拡大可
イメージ 16
 
 
 
17:56 ケーブルカー山麓駅 
イメージ 15
 
 
総勢14名で記念撮影
皆さん今日は楽しい山歩きをありがとうございました♪ 
イメージ 17
 おしまい
 
 
 
 

2012.12.23 ブロ友オフ会・管理人HP
2011.12.30 管理人HP
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

12/23 高尾山ダイヤモンド富士ツアー その1

2012.12.23(日曜日)
ブロ友オフ会・高尾山ダイヤモンド富士ツアー その1
こうちさん企画の「高尾山から観るダイヤモンド富士ツアー」
ブロ友オフ会に伊藤さんと二人で参加させていただきました。
『高尾山口駅~陣馬高原バス停~陣馬山~景信山~小仏城山~一丁平園地展望台 編』
 


2012.12.23 ブロ友オフ会・管理人HP
2011.12.30 管理人HP
 
 
 
グーグルアース鳥瞰図/拡大可
イメージ 36
高尾山口駅駐車場標高 190M 陣馬高原下バス停標高 318M 標高差 667M 総歩行距離 18730M
 
 
 
 
 
陣馬山(じんばさん)パノラマ図解/拡大可
イメージ 1
 
 
 
京王電鉄・高尾山口駅&高尾山駅口前有料駐車場(12時間1000円・トイレあり)
イメージ 37
イメージ 29
マップコード 23-167-507
 
 
 
 
京王電鉄ホーム 6:56分発新宿行きに乗車(高尾駅まで120円)
イメージ 22
 
 
高尾駅下車後、JR連絡通路を利用してJR高尾駅北口へ
ここ高尾駅北口で、こうち隊・ゆうゆう隊・カブさんと合流
イメージ 30
 
 
JR高尾駅北口バス停
西東京バス 7:30発臨時便・陣馬高原下(大人・540円)行きに乗車
イメージ 31
 
 
終点・陣馬高原下バス停着8:11(大人・540円)
イメージ 32
 
 
陣馬高原下バス停(終点)に併設されているトイレ
イメージ 33
 
 
陣馬山周辺図/拡大可
イメージ 34
 
 
陣馬高原下バス停から前方舗装路を進み陣馬山登山口へ向かう
イメージ 35
 
 
陣馬山・新ハイキングコース登山口 ○囲い地点
イメージ 2
 
 
舗装路足慣らし区間を終えて登山道へ入る
イメージ 3
 
 
針葉樹林帯を登りこむ
イメージ 4
 
 
針葉樹林帯と広葉樹林帯の住み分け地帯
イメージ 5
 
 
ここまでくれば陣馬山まであとチョット (^O^)v
イメージ 6
 
 
最後のひと登り
イメージ 7
 
 
陣馬山全景・857M
イメージ 8
 
 
陣馬山(トイレ・茶屋・ピン販売あり)
ミゾレ舞う雲行きで残念ながら富士山展望は×でした。
イメージ 9
 
 
「関東ふれあいの道」だけあって整備が行き届いた登山道が続く
イメージ 10
 
 
その2
イメージ 11
 
 
6+13てことは、全行程19㌔の長丁場だ (;゜ロ゜)
イメージ 12
 
 
明王峠(茶屋・トイレあり)にて/拡大可
イメージ 13
 
 
明王峠(茶屋・トイレあり)を出発
イメージ 14
 
 
景信山(かげのぶやま)まで 1.9Km
イメージ 15
 
 
笹道になると景信山が近い
イメージ 16
 
 
景信山(727.1M)
イメージ 17
 
 
景信山山頂は大賑わい(トイレ・茶屋・ピン販売あり)
ここでmomo隊と合流し総勢9名となる
イメージ 18
 
 
チョット期待したが、お餅のお裾分けはなかった(ToT)
イメージ 19
 
 
特製「なめこうどん」 寒いときはこれが一番!
イメージ 20
 
 
小仏峠/この真下を「中央道小仏トンネル」が走る
イメージ 21
 
 
急坂を避けて迂回路利用で小仏城山へ向かう
イメージ 23
 
 
小仏城山(茶屋あり)に新設されたトイレ
イメージ 24
 
 
小仏城山にて/拡大可
イメージ 25
 
 
一丁平園地展望台
イメージ 26
 
 
一丁平園地展望台/青空が見えるのに富士山は雲の中
イメージ 27
 
 
2011.12.30 一丁平園地展望台からの写真/拡大可
イメージ 28
12/23(日曜日) 高尾山ダイヤモンド富士ツアー その1
終わり
 
 
ここまでは雲の中だった富士山だが、高尾山ではダイヤモンド富士を見ることができたのか?
その2(後編)をお楽しみに・・・
 
 
 
12/22(土曜)
長野発 19:00 ~ 関越道・高坂SA 21:20(車中泊)
12/23(日曜)
起床 4:30(朝食) ~ 高坂SA発 5:00 
~ 高尾山口駅前有料駐車場着(トイレ) 6:00
京王電鉄・高尾山口駅発 6:56 ~ 高尾駅下車(120円) 
~ JR高尾駅北口で仲間と合流
西東京バス・陣馬高原下バス停行きに乗車 7:30 
~ 陣馬高原下バス停(終点・大人540円)着 8:11
陣馬高原下バス停(トイレ)発 8:24 ~ 陣馬山新ハイキングコース登山口 8:46
~ 高尾山・景信山(下分岐点) 9:37 ~ 陣馬山(茶屋・トイレ)9:51-10:00 
~ 奈良子峠 10:33  ~ 明王峠(茶屋・トイレ) 10:40-47 
~ 底沢峠 10:55 ~ 堂所山分岐点 11:04  ~ 景信山マデ 1.9km 11:18 
景信山(茶屋・トイレ) 11:53-12:56(昼食) 
~ 小仏峠 13:19 ~ 小仏城山(茶屋・トイレ) 13:45-57 
~ 一丁平園地展望台 14:12 ~ 一丁平(トイレ) 14:18-21 
~ モミジ台手前・ダイヤモンド富士展望適地 14:43-16:31
(空き時間を利用して高尾山山頂 15:00) 
~ 薬王院 16:55 ~ 厄除けの輪 17:00-04 ~ たこ杉 17:13
~ 夜景展望台 17:18 ~ ケーブルカー駅山麓駅 17:49-56 
~ 高尾山口駅前駐車場着 18:01 
 
 
 

12/16 富山ライトレール&黒部市・魚の駅「生地」

持ち主に似たのか?
持ち主の真似をしたのか?
挙動不審状態でシャットダウンの繰り返し!
そんなこんなの不具合パソコンが治療を終えて我が家に戻ってきました♪
15000円の出費は痛かったが、これで向こう三年くらいは使えるかも・・・
なんて思っていたら、またすぐに壊れたりしてね  (*^▽^*)
 
2012.12.16(日曜日)
越前ガニを食べたい!
越前ガニを食べに行こう!
と、思ってはみたものの・・・
片道4時間の行程で日帰りはキツ~イ!
てなわけで富山ショート観光&ドライブに変更 (^O^)v 
 
 
 
富山観光といってもライトレール(200円)に乗って岩瀬浜へ行っただけです。
イメージ 1
 
 
富山ライトレール(ポートラム)拡大可
高機能デザインを施した次世代型の路面電車で車両の色は全部で7色
赤色の車両に乗ると「恋が叶う」とか・・・
イメージ 2
イメージ 15
富山ライトレール&おまけ動画
 
 
ワンマン電車/大人料金・全線共通200円で下車時支払い 
イメージ 13
 
 
富山港展望台 
イメージ 14
 
 
 富山港展望台より
イメージ 16
 
 
富山港展望台より 
イメージ 17
 
 
北前船廻船問屋 森家 
イメージ 18
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
富山・冬の風物詩 
イメージ 20
 
 
 
黒部市・魚の駅「生地」 とれたて館 TEL 0765-57-0192 
イメージ 3
イメージ 12
220 485 501
 
 
イメージ 4
 
 
香箱ガニ 
イメージ 5
 
 
黒部市・魚の駅「生地」 できたて館 
イメージ 6
 
 
本ズワイの刺身 1500円 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
「航海灯」定食セット・渚
イメージ 9
 
 
 三海丼セット
イメージ 10
 
 
 
金太郎温泉・日帰り温泉施設「カルナの館」 
TEL 0765-24-1220
  3時間1000円 泉質満足度 ★★★
イメージ 11
 
イメージ 12
220 307 501
 
 
 
 
おしまい
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
ギャラリー
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ