小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2012年10月

10/21 黒斑山&高峯山(高峯山編)

2012.10.21(日曜日)
黒斑山から車坂峠まで戻り高峯山へ向かいます (^O^)v
 
 
 
山友 Chihiroさんのブログ「黒斑山ふたたび」
 

 
 
車坂峠登山口標高 1973M 標高差 431M 総歩行距離 9982M /拡大可
イメージ 1
 
 
 
高峯山からのパノラマ図解/拡大&印刷可
イメージ 2
 
 
 
拡大可
イメージ 13
 
高峰山・車坂峠ルート解説
高峰山は車坂峠を挟んで黒斑山とは正反対の位置にあり、高峰高原ホテル裏に
ある大鳥居をくぐって登山口に入る。
カラマツと笹に覆われたジグザグ道を15分ほど登ると粒ケ平と呼ばれる肩に出る。
ベンチが置かれているので、ひと休みしながら展望を楽しめる。
ここから高峰山までは緩い稜線歩き(左側は黒斑山・前掛山の眺め良い)となり、
登山道を塞ぐような大岩を右に巻くと高峰山山頂だ。
天気が良ければ浅間山・妙義山・富士山・八ヶ岳の展望が良いだろう。
山頂には高峰神社があり「高オカミ神」が祀れている。
 
 
 
 
高峯山登山口(黒斑山登山口の正反対)
イメージ 18
 
 
 
高峯神社鳥居 
イメージ 19
 
 
 
高峯神社鳥居から山頂まで1.6㌔ ファイト!!
イメージ 20
 
 
 
緩い登りとはいえ下山後の上りは身体に悪い (ToT) 
イメージ 21
 
 
 
粒ヶ平(ベンチ有り)山頂まで1.1㌔  ここから先は快適な稜線歩きだよ~♪
イメージ 22
 
 
 
稜線を歩く 
イメージ 23
 
 
 
 稜線を歩く
イメージ 3
 
 
 
高峰温泉分岐点/山頂まで15分 
イメージ 4
 
 
 
Chihiroさん、黒ちゃん 何を見ているのかな~~? 
イメージ 5
 
 
 
先程登ったばかりの黒斑山全景を展望中でした♪  /拡大可
イメージ 6
 
 
AC長野パルセイロカラーのお揃ですが爺の孫ではありませ~ん(笑)
ハンサムボーイと(^O^)vの黒ちゃん、カナダバンクーバー出身の
お父さんより掲載許諾済みで~す。
イメージ 7
 
 
季節はずれのマツムシソウが・・・(*⌒▽⌒*) 
イメージ 8
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
この大岩を巻けば・・・
イメージ 10
 
 
 
高峯山に到着 
イメージ 11
 
 
高峯神社 
イメージ 12
 
 
 
拡大可
イメージ 14
 
 
 
高峯山  2106M
イメージ 15
 
 
 
高峯山より八ヶ岳全景/拡大可
ブロ友、ぴろりんさんが昨日からテント泊で編笠山&権現岳に登っているんだよな~!
イメージ 16
 
 
長野発 5:30 ~ 東部湯の丸SA(朝食)
~ 高峰高原ホテルP着(トイレ有・車坂峠) 7:10
高峰高原ホテルP発 7:26 ~ 車坂峠登山口 7:29 
~ 溶岩台地(展望適地) 8:00-09 ~ 火山シェルター 8:34 
~ 槍ヶ鞘(赤ゾレの頭) 8:37-40 ~ トーミの頭 8:52-9:05
黒斑山 9:21-27 ~ 黒斑山北側の展望適地(軽食) 9:32-54 
~ 黒斑山 9:59  ~ トーミの頭 10:13 ~ 中コース分岐点 10:20 
~ 中コース歩く ~
ビジターセンター(トイレ有) 11:04-17 
~ 高峰山登山口(トイレ有・車坂峠) 11:18 
~ 高峯神社鳥居(山頂まで1.6㌔) 11:20 
~ 山頂まで1.1㌔(ベンチ有) 11:32 
~ 高峰温泉分岐点(山頂まで15分) 11:43
高峰山(高峯神社) 12:00-58
高峯山発 12:58 ~ 高峰温泉分岐点 13:11 
~ 山頂まで1.1㌔(ベンチ有) 13:23 
~ 高峯神社鳥居 13:32 
~ 高峰高原ホテルP着 13:34
 
 
  
 
mizuoさん御用達 長門牧場のソフトクリーム(東部湯の丸SA下り)
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

10/21 黒斑山&高峯山(黒斑山編)

2012.10.21(日曜日) 
山友、黒ちゃん・Chihiroさん&爺の三人で
晩秋の黒斑山&高峰山を散策してきました♪
 
 
  
山友 Chihiroさんのブログ「黒斑山ふたたび」
 
 
  
車坂峠登山口標高 1973M 標高差 431M 総歩行距離 9982M 
イメージ 1
 
 
 
車坂峠・高峰高原ホテル駐車場 TEL 0267-25-3000
展望温泉(800円)は布引温泉よりタンクローリーで運び上げる  
イメージ 2
 
 
 
車坂峠登山口 
イメージ 13
 
 
 
唐松の黄金色が眩しい 
イメージ 24
 
 
 
籠ノ登山・水ノ塔山 
イメージ 27
 
 
 
溶岩台地(展望適地)でひと休み 
イメージ 28
 
 
 
高峯山・湯の丸山・籠ノ登山・水ノ塔山・四阿山ぱのらま溶岩台地より
イメージ 29
 
 
 
霜柱撮影中/標高が高い場所は冬の装いに・・・ 
イメージ 30
 
 
 
火山シェルター 
イメージ 31
 
 
 
トーミの頭&浅間山(前掛山)  槍ヶ鞘(赤ゾレの頭)より
イメージ 32
 
 
 
拡大可
イメージ 3
 
 
トーミの頭を目指してガレ場のぼり 
イメージ 4
 
 
 
浅間山と黒ちゃん/トーミの頭より 
後日談ですが、ここを黒斑山山頂と勘違いして(^O^)vの黒ちゃんでした♪
イメージ 5
イメージ 26
 動画「トーミの頭より」
 
 
 
 
 
緑色と黄金色のコントラストが美しい/拡大可
イメージ 6
 
 
 
登山者で大賑わいの黒斑山山頂 
イメージ 7
 
 
 
記念撮影後は混雑する山頂を避けて展望適地へ向かう 
イメージ 8
 
 
 
黒斑山(矢印)から北に5分ほど進んだ展望適地で休憩 
イメージ 9
 
 
 
上(↑)の展望適地より浅間山を望む/拡大可
イメージ 10
 
 
 
噴煙あがる浅間山火口・手前は外輪山の前掛山
イメージ 11
 
 
 
帰路は前回(9/29)と同じ中コースを選択
イメージ 12
 
 
 
木漏れ日を浴びながら 
イメージ 14
 
 
下山後に目指す高峯山(矢印)を望む/中コース唯一の展望地より 
イメージ 15
 
 
冬近しといえども陽射しは暖かい 
イメージ 16
 
 
拡大可
イメージ 17
 
 
 
 
イメージ 18
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
 ビジターセンターへ向かう
イメージ 20
 
 
 
 ビジターセンター/こちらも黒斑山登山駐車場です
イメージ 21
 
 
 
目つきが悪いッスね!  ビジターセンター門柱
イメージ 22
 
 
ビジターセンター(営業時間中のみトイレ使用可) 
イメージ 23
 
 
 
車坂峠・黒斑山登山口の正反対に高峯山登山口があります 
イメージ 25
 
 
 
 
長野発 5:30 ~ 東部湯の丸SA(朝食)
~ 高峰高原ホテルP着(トイレ有・車坂峠) 7:10
高峰高原ホテルP発 7:26 ~ 車坂峠登山口 7:29 
~ 溶岩台地(展望適地) 8:00-09  ~ 火山シェルター 8:34 
~ 槍ヶ鞘(赤ゾレの頭) 8:37-40 ~ トーミの頭 8:52-9:05
黒斑山 9:21-27 ~ 黒斑山北側の展望適地(軽食) 9:32-54 
~ 黒斑山 9:59  ~ トーミの頭 10:13 ~ 中コース分岐点 10:20 
~ 中コース歩く ~ 
ビジターセンター(トイレ有) 11:04-17 
~ 高峰山登山口(トイレ有・車坂峠) 11:18 
~ 高峯神社鳥居(山頂まで1.6㌔) 11:20 
~ 山頂まで1.1㌔(ベンチ有) 11:32 
~ 高峰温泉分岐点(山頂まで15分) 11:43~ 高峰山(高峯神社) 12:00-58
高峯山発 12:58 ~ 高峰温泉分岐点 13:11 
~ 山頂まで1.1㌔(ベンチ有) 13:23 
~ 高峯神社鳥居 13:32 
~ 高峰高原ホテルP着 13:34
 
 
 
 
10/21 黒斑山&高峯山(高峯山編)へつづきます

 
 
 

10/12 那須岳(紅葉) 

2012.10.12(金曜日) 那須岳の紅葉
去年、山友のシゲさんに案内していただいた那須岳紅葉狩山行では
その絶景にただただ見とれるばかりでした。
今年の紅葉は猛暑続きの影響で見頃は17-18日頃と思われますが、
彩りのメリハリを若干欠くもののまずまずの紅葉を家内はじめ
仲間共々で楽しんで来ました♪
 
 
  
2011.10.11 ホームページ「那須岳の紅葉」
 

那須岳登山地図/拡大可
イメージ 1
第一駐車場標高 1460M 標高差 495M 総歩行距離 12088M 
 
 
 
車が横転するのではないかと心配するほどの強風で暫し待機することに・・・
車中泊にハマリだした伊藤さん  am5:48
 
イメージ 2
 
 
 
 am 5:49 
イメージ 13
 
 
 
 
相変わらずの強風だが朝日岳上空に青空が・・・(^O^)v 
イメージ 34
 
 
 
 
朝の5時前には満車状態で駐車枠外に駐める車も多い 
イメージ 23
 
 
 
防寒対策をして出発 am6:16 
イメージ 35
 
 
 
 
イメージ 36
 ほぼ同じ場所で撮影した朝日岳ですがカメラによって画像処理がこんなに違います。
イメージ 37
 
 
 
朝日岳展望(右中央) 
イメージ 38
 
 
 
峰の茶屋跡温度計 
イメージ 39
 
 
 
歩いてきた登山道に見入る管理人 
イメージ 3
 
 
 
茶臼岳をバックに朝日岳を目指す
イメージ 4
 
 
 
クサリ通過中 
イメージ 5
 
 
 
茶臼岳全景/朝日岳山頂直下より 
イメージ 6
 
 
 
装備込みで75㌔超の管理人も吹き飛ばされそうな強風が吹いています (^0^;) 
イメージ 7
 
 
 
朝日岳標柱に命を預けて記念撮影(撮影者が強風に煽られた身体ブレ写真です)
イメージ 8
 
 
 
朝日岳をバックに/牛ヶ首分岐(ベンチ) より
イメージ 9
 
 
 
イメージ 40
茶臼山山頂での強風体験ビデオをご覧下さい (^O^)v
 
 
 
 
茶臼岳(那須岳神社) 
イメージ 10
 
 
 
相変わらずの強風でRWは運休に・・・
RW利用の観光客が全くいないため貸し切り状態で鉢巻き道を歩く 
イメージ 11
 
 
 
拡大可
イメージ 12
 
 
 
今年は色つきが遅れているような・・・ 
イメージ 14
 
 
 
拡大可
イメージ 15
 
 
 
拡大可
イメージ 16
 
 
 
茶臼岳/牛ヶ首より
イメージ 17
 
 
 
姥ヶ平全景 
イメージ 18
 
 
 
姥ヶ平/拡大可
イメージ 19
 
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
ひょうたん池分岐点 
イメージ 21
 
 
 
ひょうたん池木道より 
イメージ 22
 
 
 
ひょうたん池より 
イメージ 24
 
 
10/11(木曜) 長野発 21:00 
~ 那須岳第一駐車場着(トイレあり) 13:45(車中仮眠) 

10/12(金曜) 起床 5:00(朝食タイム)
6時出発を予定するが強風のためしばらく様子見
第1P発 6:17 ~ 那須岳登山口 6:22 ~ 山ノ神 6:23 
~ 中の茶屋跡 6:38 ~ 峰の茶屋跡・避難小屋 7:03-10 
~ 朝日の肩 7:42 ~ 朝日岳山頂 7:52-57 
~ 朝日の肩 8:07 ~ 軽食休憩 8:29-37 
~ 峰の茶屋跡・避難小屋 8:43  ~ 牛ヶ首分岐(ベンチ) 8:47 
~ お釜周り標柱(右回り) 9:14 
茶臼岳山頂(那須岳神社) 9:27-36
~ 指導標No16 9:40 ~ RW山頂駅分岐 9:56-10:00 
~ 鉢巻き道(紅葉撮影地) ~
高尾口ルート分岐(No23) 10:23 ~ 牛ヶ首 10:32-36 
~ 三斗小屋分岐(No25) 10:37
姥ヶ平(紅葉の名所) 10:59-11:49(昼食)※ひょうたん池まで片道7分
姥ヶ平発 11:49 ~ 三斗小屋分岐(No25) 12:09 
~ 牛ヶ首分岐(ベンチ) 12:32 
~ 峰の茶屋跡・避難小屋 12:34-37 ~ 中の茶屋跡 12:52 
~ 那須岳登山口 13:04-14 
~ 第1駐車場着 13:15
 
 
 
 
10/12 
車中泊地「道の駅はが・ロマンの湯」 で温泉&宴会モードに 
TEL 028-677-4126  
イメージ 25
イメージ 33
39 502 008
 
 
10/13(土曜日) 日本最古の石仏 大谷観音  
TEL 028-652-0128 am8:30~
 
イメージ 26
イメージ 33
132 353 176
 
 
大谷石採掘場の大谷石岩壁を削って作られた平和観音像 
イメージ 27
 
 
 
 
イメージ 28
 
 
 
餃子像/宇都宮駅にて 
イメージ 29
 
 
 
 
イメージ 30
 
 
 
カトリック松が峰教会 TEL 028-635-0405 
イメージ 31
 
 
 
大谷石の大聖堂 
イメージ 32
イメージ 33
39 481 545
 
 
 
 
 
RSS
ギャラリー
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ