小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2012年01月

ブログ版&ホームページ本編

当サイト掲載の写真についてはサイトの性格上ご本人の許可なく掲載している写真が多々ありますので、削除を希望される方はお手数でもゲストブック・HPのメールBOX等への書き込みでご一報下さい。管理人

ブログ版・過去履歴一覧をホームページに連動させました。
【使い方】
ご覧になりたい年度のタイトルをクリックするとブログ速報版が記載されたページにジャンプします。
一覧ページに戻るときはブラウザの「戻るボタンか✕ボタン」をクリックしてください。


ひらさんのHighトレッキング・TOPページ

  
五十音別山行履歴(ブログ版へ直リンク設定あり・ホームページ版)  


県別山行履歴(ホームページ版)


 
 
2013年・山行一覧ページ(ブログ版有り)
  

2012年・山行一覧ページ(ブログ版有り)
  

2011年・山行一覧ページ(ブログ版有り)
  

2010年・山行一覧ページ(ブログ版有り)  


2009年・山行一覧ページ(ブログ版有り) 
 

2008年・山行一覧ページ(ブログ版有り) 
 

2007年・山行一覧ページ  


2006年・山行一覧ページ  


2005年・山行一覧ページ

  
2004年・山行一覧ページ  


2003年・山行一覧ページ  


2002年・山行一覧ページ

  
1999年~2001年・山行一覧ページ
 


当サイト掲載の写真についてはサイトの性格上「ご本人の許可なく」掲載している
写真が多々ありますので削除を希望される方はお手数でも
HPメールbox・又はゲストブック書き込みでご一報下さい。
またリンク切れ等、お気づきのページがありましたらご一報頂ければ幸いです。
管理人
 
 
 


 
 

1/7 お伊勢山~花咲山~岩殿山 その2

2012.1.7
大月市・秀麗富嶽十二景第八番お伊勢山・岩殿山続編
 
岩殿山は以前から候補に上っていた山でした。
去年12月にブログ仲間のNOBUさんが花咲山経由で「岩殿山・お伊勢山」
2山ゲットされたのを参考(プリントアウト)に、毎回お馴染みの凸凹コンビで
同じルートを歩いてきました。
 
 
 
 
グーグルアース鳥瞰図 
イメージ 1
 
 

花咲山下山口-稚児落し登山口-岩殿山ルートMAP
イメージ 2
※上記ルートMAPの各ポイントに準じて写真を掲載しました。 
 
 
花咲山を下山後は浅利地籍の「稚児落し登山口」を目指す 
イメージ 12
 
 
花咲山山頂で出合った長谷川さん(同郷の上田市出身と伺いビックリ!)とは
ここでお別れ 大月駅分岐点
イメージ 22
 
 
大月駅分岐点を左折して浅利地籍の稚児落し登山口へ 
イメージ 23
 
 
この瑞仙橋(吊り橋)を利用すれば登山道をショートカットできるよ~! 
50㌔以上はお断りの注意書きあり・・・(ウソッコ)
イメージ 24
 
 
しばし民家が点在する道を歩く
イメージ 25
 
 
この指導標から登山道に突入 
イメージ 26
 
 
露岩(トラロープ)
イメージ 27
 
 
右手に稚児落しを見ながら上り込む 
イメージ 28
 
 
稚児落し・最上部より
※ライオンならともかく子供はよじ登ってこれんぜよぉ~~怒!
イメージ 3
 
 
稚児落し・最上部より/矢印=管理人
イメージ 4
 
 
 
稚児落し・東側の縁より/矢印=細井さん・伊藤さん
イメージ 5
 
 
稚児落し・東側の縁よりイメージ 6
 
 
天神山 
イメージ 7
 
 
天神山より 
イメージ 8
 
 
兜岩(かぶといわ)全景 
イメージ 9
 
 
兜岩(かぶといわ)のクサリ場を降下中 
イメージ 10
 
 
上-大77号鉄塔をくぐる 
イメージ 11
 
 
築坂峠 
イメージ 13
 
 
丸山公園分岐点/帰りは右下の丸山公園へ下山 
イメージ 14
 
 
こんな急峻な山に城を作っても登ってくるだけが精一杯で
戦なんか出来ないと思うが・・・   フ~~(ToT)
イメージ 15
 
 
岩殿山最高点の本丸跡にて
ん? 管理人だけカメラ目線、山友の二人は何をみてるのかな~? 
イメージ 16
 
 
岩殿山展望台(東屋あり) 
イメージ 17
 
 
岩殿山展望台より
イメージ 18
 
 
丸山公園より岩殿山を見上げる 
イメージ 19
 
 
岩殿山公園市営駐車場まで戻ってタクシーを手配
※3分程の待ち時間で配車されました。 
イメージ 20
 
 
お伊勢山~花咲山~岩殿山 高低図 
イメージ 21
 
 
長野発 4:30 ~ 双葉SAにて朝食・大月IC下車(2300円) 
~ 真木公民館上真木分館P着 8:00
上真木分館発 8:32 ~ 天照皇大神大神社(トイレ有り) 8:37-49 
~ お伊勢山 8:53-9:02 ~ 大月西小学校入り口 9:16 
~ 花咲山登山口 9:19 ~ 車道出合い 9:23 ~ 西側展望適地 9:54-56 
~ 大岩くぐり 10:02 ~ トラロープ 10:07 ~ 花咲山(梅久保山) 10:22-38
花咲山発 10:38 ~ 花咲峠(石仏) 10:51 ~ 四等三角点 11:06 
~ 屈折点 11:07 ~ 石祠 11:30~ 中央道横の花咲山登山口着 11:33-35
花咲山登山口 11:35 ~ 大月駅分岐点(指導標) 11:42 
~ 浅利地籍の稚児落し登山口へ向かう ~
稚児落し登山口・瑞仙橋吊り橋(ずいせんきょう) 11:49 ~ 鉄階段 11:51 
~ 昼食タイム 12:06-27 ~ 露岩(トラロープ) 12:30 
~ 稚児落し 12:45-55 ~ 天神山分岐点 12:56 ~
天神山(石祠) 13:14-17 ~ 兜岩(岩場経由)分岐点 13:30 
~ 兜岩(かぶといわ) 13:36-40 ~岩殿山(クサリ場分岐点) 13:51 
~ 鎧岩(よろいいわ) 13:53 ~ 上・大77号鉄塔 14:04 
~ 築坂峠 14:06 ~ 丸山公園分岐点 14:20 ~ 蔵屋敷跡 14:29 
~ 本丸跡(アンテナ群) 14:33 ~ 岩殿山展望台(東屋) 14:40-56 
展望台発 14:56 ~ 丸山公園 15:17 ~ 車道に出る 15:24 
~ 岩殿山公園駐車場着 15:27
富士急タクシー( 0120-154229)にて真木公民館上真木分館へ戻る
所要時間約15分 タクシー料金2480円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1/7 お伊勢山~花咲山~岩殿山 その1

2012.1.7
大月市・秀麗富嶽十二景第八番岩殿山・お伊勢山
 
岩殿山は以前から候補に上っていた山でした。
去年12月にブログ仲間のNOBUさんが花咲山経由で「岩殿山・お伊勢山」
2山ゲットされたのを参考(プリントアウト)に、毎回お馴染みの凸凹コンビで
同じルートを歩いてきました。
 
 
 
 
 
グーグルアース お伊勢山~花咲山~岩殿山 鳥瞰図 
イメージ 1
 
 
お伊勢山~花咲山(梅久保山)ルートMAP
イメージ 2
※お伊勢山~花咲山(梅久保山)編は上記ルートMAPの各ポイントに準じて写真を掲載
 
 
天照皇大神大神社(真木公民館上真木分館)入り口に駐車
(注)大月市役所観光課にて許可をいただきました。
イメージ 12
 
 
天照皇大神大神社(トイレ有り)
イメージ 19
 
 
お伊勢山 南肩の天満宮より撮影 
イメージ 20
 
 
お伊勢山へ向かう
イメージ 21
 
 
お伊勢山/山岳写真家白籏史朗顕彰碑
※山というよりも限りなく丘に近い
イメージ 22
 
 
お伊勢山より
イメージ 23
 
 
上真木地籍を下って花咲山方面へ(大月西小学校入り口)
イメージ 24
 
 
大月西小学校
イメージ 25
 
 
車道を横切って・・・
イメージ 3
 
 
治山工事中でフェンスが張られている
イメージ 4
 
 
西側展望適地
イメージ 5
 
 
滝子山・ハマイバ丸・大蔵高丸・白谷ノ丸・黒岳・野脇ノ峰・雁ヶ腹摺山 
(西側展望適地より
イメージ 6
 
 
大岩くぐり
イメージ 7
 
 
トラロープを頼りに・・・
イメージ 8
 
 
石祠がある花咲山(梅久保山)山頂・750M
樹木が多く展望はイマイチ
イメージ 9
 
 
激下り!!  NOBUさんの言葉を拝借しました(笑)
数回の上り返しがあるものの中央高速道横まで一気の下りとなる。(下段高低図参照)
イメージ 18
 
 
 
花咲峠(石仏あり)
イメージ 10
 
 
四等三角点
イメージ 11
 
 
直進不可の屈折地点(浅利登山口指導標&トラロープあり)
イメージ 13
 
 
岩殿山と中央道大月トンネル
イメージ 14
 
 
中央道横の花咲山登山口に下山
イメージ 15
 
 
「稚児落し登山口」の浅利地籍へ向かう
イメージ 16
 
 
お伊勢山~花咲山~岩殿山 高低図
(注)花咲山・岩殿山ともアップダウンが多いので体力に余裕を持って歩きたい。
イメージ 17
 
 
長野発 4:30 ~ 双葉SAにて朝食・大月IC下車(2300円) 
~ 真木公民館上真木分館P着 8:00
 
上真木分館発 8:32 ~ 天照皇大神大神社(トイレ有り) 8:37-49 
~ お伊勢山 8:53-9:02 ~ 大月西小学校入り口 9:16 
~ 花咲山登山口 9:19 ~ 車道出合い 9:23 ~ 西側展望適地 9:54-56 
~ 大岩くぐり 10:02 ~ トラロープ 10:07 
~ 花咲山(梅久保山) 10:22-38
花咲山発 10:38 ~ 花咲峠(石仏) 10:51 ~ 四等三角点 11:06 
~ 屈折点 11:07 ~  石祠 11:30~ 中央道横の花咲山登山口着 11:33-35
 
花咲山登山口 11:35 ~ 大月駅分岐点(指導標) 11:42 
~ 浅利地籍の稚児落し登山口へ向かう 
~ 稚児落し登山口・瑞仙橋吊り橋(ずいせんきょう) 11:49 ~ 鉄階段 11:51 
~ 昼食タイム 12:06-27 ~ 露岩(トラロープ) 12:30 
~ 稚児落し 12:45-55 ~ 天神山分岐点 12:56 
~天神山(石祠) 13:14-17 ~ 兜岩(岩場経由)分岐点 13:30 
~ 兜岩(かぶといわ) 13:36-40 ~ 岩殿山(クサリ場分岐点) 13:51 
~ 鎧岩(よろいいわ) 13:53 ~ 上・大77号鉄塔 14:04 
~  築坂峠 14:06 ~ 丸山公園分岐点 14:20 ~ 蔵屋敷跡 14:29 
~ 本丸跡(アンテナ群) 14:33 ~ 岩殿山展望台(東屋) 14:40-56 
展望台発 14:56 ~ 丸山公園 15:17 ~ 車道に出る 15:24 
~ 岩殿山公園駐車場着 15:27
 
富士急タクシー( 0120-154229)にて真木公民館上真木分館へ戻る
所要時間約15分 タクシー料金2480円  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

12/23-24 蓬莱橋(静岡県・島田市) 鳳来寺山東照宮(愛知県)

2012.12.23
竜ヶ岳下山後はギネスに登録された蓬莱橋などを見て「道の駅川根」車中泊
2012.12.24
愛知県の鳳来寺山東照宮を見学して帰路につきました。
 
↓竜ヶ岳ルート案内はこちらのサイトをご覧下さい。
 
 
2014.12.13
間ノ岳と北岳と思われる 竜ヶ岳より
イメージ 1
 
 
ダイヤモンド富士&ムーンライト富士を見ることが出来て大満足で下山開始
イメージ 2
 
先週登った八ヶ岳(編笠山)のパノラマ
イメージ 12
 
これも登ったことがある十二ヶ岳方面
イメージ 19
 
東屋&石仏地点より竜ヶ岳東肩を見上げる
イメージ 20
 
本栖湖ルート登山口(登山届BOX)まで下山
イメージ 21
 
竜ヶ岳/本栖湖より
イメージ 22
 
 
 
ギネスブック登録
世界一長い木造歩道橋 蓬莱橋 897.422m(静岡県・島田市) 
イメージ 23
 


イメージ 24
 
 
イメージ 25
 


イメージ 3
 
 
 
本日の車中泊地、道の駅川根へ向かう途中でミカン購入
イメージ 4
 
 
 
道の駅・川根を通り過ぎて塩郷の吊り橋へ
イメージ 5
 

別名・恋金橋(こいかねばし)
イメージ 6
 
下から見ると
イメージ 7
 
左右によく揺れるのでスリル満点
イメージ 8
 
 
 
12/24 道の駅・川根で朝を迎える
 
イメージ 26
 
 
鳳来寺山参道入り口/長~い石段が苦手な人は車で山頂へ行くことも可能
イメージ 9
 
1425段の石段を頑張る!
イメージ 10
↓出羽三山の2466段と比べたらチョチョイノチョイ!だけどね(笑) 
 
 
 
イメージ 11
 
 
イメージ 13
 
 
鳳来寺山東照宮
イメージ 14
 
 
イメージ 15
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
鳳来寺山東照宮全景 
イメージ 18
↓鳳来寺山についてはこちらを参照
 
12/24(クリスマスイブ) 長野着 PM 7:00
 
 
 

2012年 明けましておめでとうございます。

イメージ 1
 
今年も仕事はほどほどに・・・
山歩き・スキー・温泉・ドライブに頑張りますので
お付き合いのほど宜しくお願いいたします。
RSS
ギャラリー
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
  • 20.02.11 四阿山スノーハイク&霧氷の世界
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ