小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2010年07月

7/17 鳥海山その2 新山~七高山~伏拝岳~滝の小屋~登山口

2010.7.17 鳥海山その2・下山編


鳥海山(新山)直下の胎内くぐり 11:03
イメージ 1

鳥海山(新山)直下の胎内くぐり 
イメージ 2

雪渓を渡って矢印地点より外輪山に取り付く/ここで昼食(35分間)
イメージ 3

雪渓を渡る 11:39
イメージ 4

外輪山への取り付き(3枚目写真矢印地点) 11:44
イメージ 5

外輪山から七高山へ
イメージ 6

七高山全景
イメージ 7

夏ですね~
イメージ 8

七高山山頂/三角点有 12:04
イメージ 9

鳥海山(新山)全景・七高山より
イメージ 10

まずは伏拝岳を目指して下山開始
イメージ 11

眼下には鳥海湖が・・・  
イメージ 12

トンボ大軍団
イメージ 13

その2
イメージ 14

鳥海山(新山)・七高山全景
イメージ 15

チョウカイフスマとの出会い(白い花)
イメージ 16

伏拝岳 12:54
イメージ 17

日本海&下山する湯の台方面
イメージ 18

雪渓・小雪路
イメージ 19

雪渓・大雪路
イメージ 20

雪渓・心字雪の下部
イメージ 21

河原宿小屋(トイレ有) 14:38-15:00
イメージ 22

徒渉/前方の建物は滝の小屋
イメージ 23

前日の車デポ駐車場着 16:01  お疲れさまでした!
イメージ 24


おまけ写真
7/18 元滝伏流水
イメージ 25

童心に返って・・・
イメージ 26





7/17  鳥海山 その1

2010.7.17 鳥海山その1

細井さん、伊藤さん、家内の4人で秋田・山形の両県にまたがる
花の名峰「鳥海山」へ行ってきました。
場所が場所だけに長野からは超ロングドライブに・・・
《鳥海山山行計画内容》
16日(金)
有給休暇・am10:00発
夕方、鳥海公園青沢線終点(滝ノ小屋そば)駐車場に車デポ後、
鉾立登山口Pへ移動(車中&テント泊)
17日(土)
鉾立登山口~鳥海山(新山)~七高山~伏拝岳~湯の台道~滝ノ小屋~駐車場
18日(日)
雨天予備日・観光
19日(月)
ゆっくりのんびり帰省



グーグルアースMAP
イメージ 1

7/16 鳥海公園青沢線終点駐車場(トイレ有)に車をデポ、車中泊地の鉾立登山口へ向かう!
イメージ 2

7/17 鉾立登山口(トイレ有)駐車場にて am4:50
イメージ 3

鉾立登山口
イメージ 4

鉾立展望台より鳥海山全景
イメージ 5

先は長いぞ~~
イメージ 6

賽の河原
イメージ 7

ウムムム、雲行きが怪しくなってきたぞ~
イメージ 8

鳥ノ海御浜神社(トイレ有)・暫し天気回復状況の様子見 am6:56
イメージ 9

山の天気(ポイント予報)は晴れマーク! 小雨混じりの中を登山開始
イメージ 10

ガスの切れ間から鳥海湖が見えた (^_^)v
イメージ 11

なんも見えんぞ~~ (/_\;)
イメージ 12

七五三掛(分岐)手前の広場で休憩
イメージ 13

七五三掛方面
イメージ 14

七五三掛分岐点・我々はここを下って千蛇谷雪渓へ向かう
イメージ 15

雪渓手前で花を撮影中の細井さん
イメージ 16

ここから千蛇谷雪渓に取り付く
イメージ 17

天気も回復して眼下には日本海が見える
イメージ 18

ここを登りきれば・・・
イメージ 19

まずは第一目的地の大物忌神社(トイレ有)に到着 am10:12
イメージ 20

第二目的地の新山(鳥海山)を目指す am10:31
イメージ 21

大物忌神社横からの巻きルートもあるが最短の直登コースを選択
イメージ 22

上から見下ろすと、ひょえ~!って感じ  
イメージ 23

岩の隙間を下ったのちに・・・
イメージ 24

登り返すと・・・
イメージ 25

猫の額ほどの狭~い、鳥海山山頂に立てま~す。am10:55
イメージ 26


鳥海山~七高山~伏拝岳~湯の台道編 アップしました。




7/10  白砂山(堂岩山-白砂山-八間山)

2010.7.10 白砂山

2002年の山行は堂岩山(八間山分岐点)まで登ったところで雨となり断念した白砂山。
今回は雨が降り続いている中にもかかわらず、「翌日は晴れ予報」に楽天家の管理人は
仲間と共に前泊地「道の駅・六合」へ出発!  
長野発20:00~途中で夕食~道の駅着22:50 ビールで乾杯!
起床4:30~道の駅発5:20~峠の茶屋に車をデポ~白砂山登山口着6:00

白砂山登山口発6:38~堂岩山9:17
~白砂山着10:35-11:30(休憩時間合計75分)
白砂山11:30~堂岩山分岐12:36~八間山14:31-14:56
~コマクサ園立ち寄り~八間山登山口着 16:01(休憩時間合計45分)




白砂山ルートMAP
イメージ 1

前泊地「道の駅・六合」
イメージ 2

白砂山登山口
イメージ 3

上って・・・
イメージ 4

下って・・・
イメージ 5

また上る・・・ふ~!
イメージ 6

地蔵峠にて
イメージ 7

管理人が大の苦手な超段差/意味は言わなくてもも分かるってか~(泣)
イメージ 8

水場・テン場/野反湖方面の展望良
イメージ 9

堂岩山
イメージ 10

八間山分岐点/8年前はここで断念
イメージ 11

痩せ吊り尾根が白砂山まで延びる
イメージ 12

分岐点からは楽勝と思いきやアップダウンの連続で体力消耗! 
息も絶え絶えの管理人でしたぁ(左)
イメージ 13

白砂山山頂の風景
イメージ 14

山頂から八間山分岐点を目指す/先は長いな~、その1
イメージ 15

分岐から八間山(矢印)を目指す/先はながいぞ~、その2
イメージ 16

パノラマ写真
イメージ 17

八間山が視界に入る
イメージ 18

八間山/管理人・細井さん・竹内さん・伊藤さん
イメージ 19

野反湖をバックに
イメージ 20

終着駅・峠の茶屋が見えてきた
イメージ 21

野反湖
イメージ 22

コマクサ園にて/シロバナコマクサも咲いていました
イメージ 23

長旅お疲れ様でした。
イメージ 24


総評/アップダウンが多い行程で名もなき山を10個くらい登ったような気持ちになりました。




7/3 善光寺平を見下ろす三登山~髻山を縦走

2010.7.03 三登山・髻山

NAGANO・TREKKINGシリーズ第2弾! 三登山(みとやま)
・髻山(もとどりやま)へ
再来週に迫った鳥海山の足馴らしを兼ねて、約9キロに及ぶ山城R
~三登山縦走R~髻山Rのロングコース歩いてきました。
このブログでは枚数の都合で外しましたが髻山には国土地理院の一等三角点の他に
同地理院の「天側点」があり、これは現在の三角点測量方式に代わる以前のもので
全国48地点にしかない貴重な一つが設置されています。
詳しくはホームページ(本編)で掲載しますのでお楽しみに・・・



長野市作成のトレッキングMAP
イメージ 1

サラダパーク蚊里田(トイレ有り)
登山者専用駐車場は蚊里田神社前になりますのでご注意を・・・
イメージ 2

山城コース登山口 9:35
イメージ 3

林道に合流 10:02
イメージ 4

山城まで550m 10:03
イメージ 5

随所にこんな指導標が立つので安心
イメージ 6

五の郭(くるわ) 10:16
イメージ 7

若槻山城跡全景 10:24-27
イメージ 8

若槻山城跡
イメージ 9

若槻山城番所跡 10:45-57
イメージ 10

山頂稜線上には数多くの電波塔が建つので車窓からも簡単に三登山を視認できる
イメージ 11

三登山最高点・923.5M 11:43-12:21
イメージ 12

林業用道路造成中?で泥んこ道を歩く事が度々ある
イメージ 13

髻山を望む/先は長いな~ 12:40
イメージ 14

八方峠を目指して・・・  12:50
イメージ 15

八方峠の登山口 13:12
イメージ 16

林道終着点/髻山まで残すところ300M 13:37
イメージ 17

杉林を登り込む
イメージ 18

髻山山頂(城跡) 13:47-14:19
イメージ 19

小布施の雁田山がうっすらと見える
イメージ 20

髻山山頂(城跡)にて
イメージ 21


髻山登山口駐車場着 14:59





RSS
ギャラリー
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
  • 20.03.21 ミツバ岳&権現山ミツマタ花旅
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ