小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に70歳相応の山歩きを楽しんでいます。

2010年06月

6/20 伊吹有喜・著 「四十九日のレシピ」

S小学校のM澤先生からお借りして読む機会を得ましたが久々胸にグッとくる作品でした。
本文の内容とは関係なく「うんうん」と妙に納得させられる箇所もあったので
一部分を載せてみました。

ポプラ社 伊吹有喜・著 「四十九日のレシピ」1400円


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

6/6 コウシンソウで有名な庚申山へ行ってきました。

2010.6.06 庚申山

仲間のだんべえさんに案内していただき、「コウシンソウ」・「庚申講」などで
有名な庚申山(猿田彦山神社本山跡)へ行ってきました。



庚申山鳥瞰図・ナビ不感地帯が多く途切れ途切れになっていますが悪しからず
イメージ 1

「国民宿舎かじか荘」上の登山者専用駐車場(約30台・トイレ無)
イメージ 2

一の鳥居まで約1時間の林道歩き/チャリを持って行けば大幅に時間短縮が可能
イメージ 3

庚申山&皇海山登山口/一の鳥居
イメージ 4

庚申七滝のひとつに寄り道
イメージ 5

新緑の中を歩く
イメージ 6

鏡岩
イメージ 7

庚申講本山・旧猿田彦神社跡
イメージ 8

庚申山荘・避難小屋形式のため食料などの販売物は無い(トイレ有)
イメージ 9

かなりバテ気味な管理人
イメージ 10

大幅ペースダウンで皆さんに迷惑をかけましたが
なんとかかんとか山頂にたどり着くことができました (-_-;)
イメージ 11

展望地まで足をのばして皇海山、日光白根山、日光男体山の大展望を楽しむ
イメージ 12

展望地からのパノラマ図解
イメージ 13

イメージ 14

こんな場所が至る所にあるよ~  ヽ(´▽`)/
イメージ 15

生々しい土砂崩れ跡を慎重に・・・ 
イメージ 16

胎内くぐり ?
イメージ 17

庚申山で発見されたコウシンソウ・ムシトリスミレ属
イメージ 18

コウシンソウはあまりにも小さい花で、だんべえさんに案内していただかなければ
絶対に見つけることが出来なかった事と思います。 
だんべさん ありがとうございました。
イメージ 19

コウシンソウ・被写体が小さすぎて手ブレ写真ばかりですが・・・
開花情報/例年より遅れており13-19日頃が見頃との事でした。
イメージ 20

ユキワリソウ
イメージ 21

山めぐりコースはこんな危険地帯が連続する
イメージ 22

めがね岩
イメージ 23

鬼のひげすり
イメージ 24

展望抜群
イメージ 25

スリルも抜群
イメージ 26

山めぐりコースはアップダウンが多くペース配分が難しい/バテバテの管理人
イメージ 27

シロヤシオ咲き乱れる尾根筋に出れば下るのみだが、
最後の長~い林道歩きを思うと足どりもついつい重くなる・・・
イメージ 28


山巡り分岐点辺りから体調不良に陥り大幅ペースダウンとなり、
皆さんに大変ご迷惑をおかけしたことをこの場を借りてお詫びいたします。



RSS
ギャラリー
  • 2020.謹賀新年
  • 19.12.13-14 あしかがフラワーパーク
  • 19.12.13-14 あしかがフラワーパーク
  • 19.12.13-14 あしかがフラワーパーク
  • 19.12.13-14 あしかがフラワーパーク
  • 19.12.13-14 あしかがフラワーパーク
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ